2010年9月28日

スーパーシティにより1200人が失職へ

オークランドスーパーシティが11月1日に発動したさい、約13%の業務が整理・統合されおそらく1223人が失職する模様。

A total of 1223 people are set to lose their jobs when the new Auckland super-city comes into existence on November 1, the transition agency has announced.

The losses represent 13 per cent of the combined number of existing jobs in eight councils and regional authorities being merged into the super-city.

The Auckland Transition Agency says that while 1223 people will be out of jobs on November 1, the total number of people losing their jobs will reach 1523 or around 16 per cent over the months following.

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/4172994/Super-city-cuts-1200-jobs



今年度の雇用に向けられる税収が$604mで、2010年度に$537.5mになるため、統合により約$66.5mの節約になるとのこと。人員整理に$15mから$20mほど計上される見込みだが、おそらくはこれより少ない数字になるものとみられる。この人員整理で、650もの部署が閉鎖される模様。

最大の人口を持つ都市の再編成のため、TVでの討論など何かと注目されている。この人員整理が長期的にどちらに向かうのかちょっと興味がある。

0 件のコメント:

コメントを投稿