2010年9月29日

研修医のスト回避か?

前回の記事の続きです。給料について再度話し合うようです。

The doctors say they are not asking for a big rise, but want to preserve the conditions they have fought for. They say they're disappointed the DHBs have rejected a verbal offer for a 1% rise and a roll-over of conditions. The DHBs have insisted any offers must be in writing.

ネタ元:http://www.radionz.co.nz/news/national/57920/junior-hospital-doctors-back-in-pay-talks

研修医側は理事会が口頭での1%昇給を拒否され、今回提示されているのが2%から4%の間であることから、口頭ではなく書類で提示されない限り同意しない模様。

やはり口約束はのちのち面倒になるのはどこでも同じだと思われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿