2010年9月9日

連続射殺事件 in Feilding

少し前に不可思議な射殺事件が起きた。

場所はFeilding、北島でPalmerston Northから30kmほど北上したところ。最初に射殺された被害者の名前は、Scott Guy。Ruralに新居を構えた直後に起きた惨事。まだ31歳の若さ。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/crime/3924277/Police-hunt-for-weapon-used-in-Scott-Guy-murder

この射殺事件の後に、ほど遠くないところに住む、高齢の3人が射殺された。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/dominion-post/national/4068783/Feilding-dead-were-shot

Scott Guyが射殺されたのは早朝で、自宅前。あとの3人は自宅内で見つかった。NZ警察は同一犯の可能性も含めて捜査しているらしいが、その後音沙汰がまったくない。当然ながら、いまだに犯人は見つかっておらず、迷宮入りになる可能性も否定できない。

この射殺事件で捜査線に真っ先に浮かびあがるのは顔見知りの犯行、それだけ。おそらくそれ以外はまったく手をつけていないと思われる(なので報道が少ない)。願わくは誤認逮捕がないようちゃんと捜査をしてほしい、そして事件の再発がないようどうにかしてほしい。

残念なのはこの国の警察は事前対策はできないばかりか、事後処理も適当に対応することが多い(だから泥棒などの再犯が多い)。警察に頼らなければならない国に住みたくはないが、かといって警察が役にたたないのはもっと困る。

クライストチャーチの地震の影にかくれてしまった感はあるが、続報があればそれが犯人逮捕だと信じたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿