2010年9月15日

Kiwisaver:自動申し込みが鈍化

The numbers of people automatically enrolling for the KiwiSaver superannuation scheme has slowed markedly, possibly as a result of the weaker economy and concerns about employment, Tower Investments says.

この自動申し込みとは何か、ひとことでいえば厚生年金の加入によく似てます。つまり、毎月決まった収入がある職をみつけて仕事を始めるとこれが適用されます。なので、これは個人業など収入の不安定な人々への適用は除外されています。

ネタ元:http://www.nbr.co.nz/article/kiwisaver-automatic-enrolments-slow-129970

で、何が起こっているのか?定職につけない人々または個人で仕事を始めた人が増えていること、同時に、財政難のため人員整理に巻き込まれてしまった政府や教育関連で働いていた人々(数百人規模)の再雇用がいまだ解決されていないこと、少し前にFisher&PaykelやBridgestoneなどの民間大手の製造業の撤退・人員整理があったのも少なからず影響しているはずです。

0 件のコメント:

コメントを投稿