2011年1月27日

305個のパウア - 1個だけ合法

ニュージーランドで潮干狩りなどで魚介類を採集するには注意が必要です。小さなものを持ち帰ると法律で罰せられます。

Only one of 305 paua found on a man at New Plymouth's Kawaroa Reef on Sunday night was the legal size.

日曜日の夜にニュープリマウスのKawaroa Reefで、男性が所持していた305個もパウアのうち合法なものはたったひとつだった。

The smallest of his illegal haul measured only 45mm, slightly more than half the legal size of 85mm for Taranaki paua.

彼が集めた違法な貝のサイズで最小のものは45mmで、合法サイズの85mmの半分をわずかに大きくしたサイズでしかなかった。

Most of the paua in the man's possession measured only 50 to 60mm, fishery officer Jeff Hall said yesterday.

彼が持っていたパウアのほとんどは50mmから60mmだった、フィッシャリーオフィサー、ジェフ・ホールは(昨日)述べた。

(中略)

He faced prosecution under the Fisheries Act and was liable for a $100,000 fine on each charge of exceeding the limit and gathering under-sized paua.

彼は採取量を超えた罪と違法サイズのパウアを集めた罪で、フィッシャリー法によりそれぞれ$100,000の罰金に直面することになった。


すべての資源において法律の規定があり、釣った魚にもサイズの規定があります。詳細はこちらから。


Guidelines for releasing undersized fish


ネタ元:http://www.stuff.co.nz/taranaki-daily-news/news/4575956/305-paua-only-one-legal

0 件のコメント:

コメントを投稿