2011年1月10日

選択される治療できないガン患者

ウェリントンの病院ではすでに明らかになっていた、ガンを治療できる医者不足の問題が他の地方都市にも報告されている。

参考にしたのは以下の2つの記事。

Treatment cut for cancer patients

Cancer CEO says private treatment centres could be the answer

今回報告されているのは北島中部にある病院で、パーマストンノース病院をはじめ、ワンガヌイ病院、ホークスベイ病院、そしてギズボーンの病院が対象になっている。これらの病院においても、ガン治療が対応できる医者の不足から患者を選ばなければならない事態に陥っている。

患者の視点からみると選ばれなければ死刑宣告に近い状況であるためかなり深刻な問題で、ガン協会のCEOは患者に対し公立病院ではなく個人の病院で治療することを推奨している。。

Central North Island hospital specialists will to have to decide which cancer sufferers get treatment, after being told patients with some cancers will no longer be eligible for chemotherapy.

セントラルノースアイランド病院は、幾人かのガン患者の科学療法が適用されないことを話された後にどのガン患者を治療するか決めなければならない。

The decision will leave doctors at provincial hospitals to explain to patients why they are unable to see an oncologist, a doctor specialising in cancer.

 その決定は地方の病院で働く医者に委ねられ、彼らが患者へなぜガンを専門とする癌専門医に診てもらうことができないのか説明することになる。

In a first for New Zealand, hospitals in the central North Island have been publicly told not to send people suffering a range of 14 cancers to oncologists. MidCentral District Health Board provides specialist cancer services at Palmerston North Hospital to four other health board areas – Whanganui, Hawke's Bay, Tairawhiti (Gisborne) and Taranaki.

ニュージーランドにとって初めて、セントラルノースアイランドは14の範囲にあるガンに対し癌専門医へ人々を送らないことを公表した。ミッドセントラルディストリクトヘルスボードは、他の4つ地域のためにパーマストンノース病院で特別なガン治療を用意している – ワンガヌイ、ホークスベイ、ギズボーン、そしてタラナキ(地方)。

It has written to those boards saying it does not have enough oncologists, and doctors at provincial hospitals are not to refer patients suffering particular cancers "unless there are active relevant clinical trials or overriding individual circumstances".

公表されたものでは、癌専門医が足りておらず、臨床試験に関連した激しいガン、または最も重要な個人的な事情がない限り、地方の病院の医者は特別なガンで苦しんでいる患者を(別の病院へ)紹介してはいない。

Patients suffering relapses of some cancers, including cervical and oesophagus, are on the list, as are those with melanoma.

 いくつかのガン、メラノーマや、頸部と食道のガンの再発で苦しむ患者はリストにあげられている。

"Of course, in a perfect world people would be able to get the very best of everything, but if we have to have a list, this is a good list," Cancer Society chief executive Dalton Kelly said.

もちろん完全な社会であれば全部かなえることはできるが、私たちがリストにしなければならないとき、それはしっかりとしたリストになる、とガン協会の代表ダルトン・ケリー(Dalton Kelly)は述べた。

Though it was not ideal that cancer sufferers could not see a specialist, making the list public was a step toward being able to see where the real treatment shortages were and where in the country there was any spare treatment capacity.

それはどのガン患者が専門医に診られないかどうかをみるものではなく、ニュージーランドにおいてどのガン治療が足りていないのか公に公表することによって一歩前進することになる。

"It might not be what we want to hear, but it is honest ... It is good to know they will not be hiding patients on waiting lists."

それは私たちが聞きたいことではないかもしれないが、それは正直なもの...それはウェイティングリストに隠された患者たちがいないことを知るために良いものになる。

MidCentral operations director Nicholas Glubb said the letter, though not confidential, had been intended for clinicians, not the general public.

ミッドセントラルのオペレーティングディレクターニコラス・グラブ(Nicholas Glubb )は、その非公開でない手紙は一般の公共に向けたものではなく、臨床医に向けたものだと述べた。

There would be no reduction in numbers of patients seen, but those patients least likely to benefit from specialist treatment would not be given appointments.

患者の数は減ることはないが、それらの患者が専門医の治療の予約を得ることがなくなる。

Instead they would be referred back to their GP, for "other options for support".

彼らは彼らのGPへ送り返されるかもしれない、他のサポートのために。

Hawke's Bay District Health Board chief medical officer of primary care, GP Peter Foley, said it was time to be "open and honest" with those who would not benefit from intensive treatment.

ホークスベイディストリクトヘルスボードのチーフメディカルオブプライマリーケア、GPピーター・フォレイ(Peter Foley)は、それは、強烈な治療から利益を受けない患者と共に開かれた正直なものだと述べた。

Hospital doctors and GPs would have to have "those difficult conversations", explaining to patients that there was little that could be done.

病院の医者やGPたちはその困難な会話をし、少ししかできないことを患者へ説明しなければならない。

"Understandably, people diagnosed with cancer want to see the top man, the oncologist, but they can't see everyone. When we are patients we have ... to trust the people looking after us. When a GP tells us an oncologist can't help us, we're going to have to trust him."

理解できることだが、ガンの宣告を受けた患者は最高の医者に診てもらいたいと願う、それは癌専門医だが、彼らはすべての患者を診る事はできない。私たちのところに患者が来たとき ...私たちの面倒をみる信頼のおける人々。GPが私たちへ告げた癌専門医が私たちを助けることができないとき、私たちは彼を信頼しなければならない。

Mr Glubb said of the five fulltime oncologist positions at Palmerston North Hospital, three were filled. A locum had been signed up until April, and there is overseas interest in the jobs.

グラブ氏は、5人の癌専門医がパーマストンノース病院に常勤していおり、そのうち3つが満たされている。4月まで臨時代理人がサインしており、海外からも募集をしている。


公立病院が指導している以上、今後保険への加入は推奨されるべき問題で、もし保険がない場合、現行の制度では自身の運命がその選択で決められることになる。健康でいることが一番だが、そのためにお金を使える人々がどれだけいるのか?解決できない問題がありすぎて、今後のニュージーランドの福祉のシステムがちょっと心配ではある。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/health/4510152/Treatment-cut-for-cancer-patients

0 件のコメント:

コメントを投稿