2011年1月7日

国が直面するヘビーウェイトとの戦い

A quarter of Kiwis are now obese and the trend towards supersizing shows no sign of slowing.

現在Kiwiの4人に1人が肥満で、この傾向はさらなる肥満を示しており減少する兆しはない。

The Ministry of Health's 2010 social report shows that 25% of the population aged 15 and over is obese, defined as a body mass index of 30 or more. The rate in 1997 was 19%.

保健省2010年度社会レポートによると、15歳以上の25%の人々がBMI数値で30以上または肥満であることが明らかになった。1997年に行われた調査では19%だった。

A poll out last week revealed every second respondent wanted to lose weight this year, but the statistics on dieting show most will fail. Businesses are betting on the trend by producing larger sizes in clothing and even hospital beds and coffins.

先週の投票に参加したほとんどの人々は今年体重を減らそうとしていたが、統計によるとそのほとんどが失敗していることを示している。この傾向から(便乗するかのように)、衣服や病院のベッド、棺などを扱うビジネスが(肥満の人々のための)大きなサイズのものを提供するようになっている。

Waikato Hospital dietitian Helen Wallwork says 95 out of 100 dieters will not only fail to keep the weight off, but will end up putting it on.

ワイカト病院の栄養士ヘレン・ウォールワーク(Helen Wallwork)は、100人中95人のダイエットを試みている人々は、体重を減らすことを続けるのに失敗しているだけでなく、結局太ったまま終えてしまう(あきらめる、そこに落ち着いてしまう)、と述べている。

"As a profession we're not very keen on dieting. We'd prefer to see people adopt more healthy eating patterns."

専門的な職業見地から私たちはダイエットにそれほど評価をしていない。私たちは人々が健康な食生活にもっとなじむことを望んでいる(もしくは好ましいものと考えている)。

She said that meant eating more fruit and vegetables in a good colour range, and remembering "chips are not a vegetable".

彼女は、色の良い果物や野菜を食べることは好ましく、覚えていてほしいのは、チップスは野菜ではないということ(チップス=フライドポテトのこと)。

The problem is so great that the hospital's latest addition is the country's first purpose-built emergency room for large patients.

問題は大きな患者を収容するための緊急ルームを建設することを今年最初の追加事項としていることである。

Waikato's new emergency department opens next month and includes a room with a strengthened ceiling to cope with a hoist capable of moving 200kg-plus patients.

ワイカト病院の新しい緊急ルームは来月オープンする。その部屋には天井を補強し200kgの患者を持ち上げることができる補助道具を設置することが含まれている。

"It's based on need," says Wallwork. "It is very difficult to mobilise and transfer patients when they're very heavy, not to mention dangerous for staff."

ウォールワークは、それは必要に迫られて設置している、と述べた。(それは)体重が重い患者を持ち運び移動させるのは非常に困難であり、それはスタッフのための危険防止のためではない。

The hospital has also recently invested in several new larger beds for people who weigh up to 280kg, compared to ordinary beds designed for people weighing up to about 170kg.

病院は、現在一般の人々のために使用されている170kgのベッドと比較するため、いくつかの重い患者のための280kgを支えることができる新しいベッドを最近調査検討していた。

And if the trend is for ever-increasing girth, there are consumer moves to match it in Britain, where Oxford University researchers found the average man is about 7.7kg heavier today than 10 years ago.

もしこの胴回りが増加する傾向がブリティッシュでの消費者と同じであれば、オックスフォード大学が調査で見つけた、10年前と比べると7.7kgも重くなることになる。

More than 25% of British women are now size 18 and over, and clothing businesses are adapting by offering a wider range of clothing. And when the end comes, funeral directors and cemeteries can supply bigger coffins and larger plots.

ブリティシュの女性のうち、25%を超える女性のサイズが18またはそれ以上で、衣料ビジネスはその需要に対し幅広いサイズの衣服を提供している。そして彼女たちが一生を終えるとき、葬儀屋や墓屋は大きな棺と大きな墓標を供給することができる。

One size may no longer fit all, but one supersize comes close.

近いうちにひとつのサイズ(フリーサイズ)がすべてのサイズを満たさなくなるかもしれないが、ひとつの大きなサイズがそれにかわろうとしている(またはひとつのサイズが大きなサイズに近づいている)。


この考え方は他のビジネスでもあって、社会が(道徳や常識などから)それを抑えようとする、その傾向を逆手にとって顧客を開拓する手法で、オンラインビジネスやIT業界に数年前から増えている。なので、肥満の傾向はおそらく低下することなく、ダイエットなどのありきたりなものでなく、むしろもっと新しいビジネスが生み出される可能性が高いと思う。この記事で述べられたベッドに備え付けられた補助器具などは病院だけでなく自宅にも設置したいという人々がでてくれば新しい需要は喚起される。医療器具であれば保険も使える可能性はあるので、悪いビジネスではないように思う。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/4507526/Nation-faces-a-heavyweight-challenge

0 件のコメント:

コメントを投稿