2011年1月27日

ダニーデン空港で緊急着陸

ダニーデン国際空港で、115人を乗せたNZ474便、エアーニュージーランド737-300の機体が離陸後、バードストライクにより緊急着陸しなければならない事故が起きていた。

機長がエンジン不良を空港の管制塔へ伝え、再着陸と緊急体制を要望したのが5.20pm、その後機体は5.37pmに安全に着陸した。

記事になっていないだけかもしれないが、バードストライクで緊急着陸をした話をあまり聞かない。ニュージーランド航空が所有する機体は古いものが多く(国内線はプロペラが多い。なのでバードストライクとは無縁)乗ると不安がよぎることがよくあるが、安全性はいまだに高い。覚書まで。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/4584938/Emergency-landing-at-Dunedin-Airport

0 件のコメント:

コメントを投稿