2011年1月31日

トレードミーの手数料が値上げ

現在3ミリオン近いユーザーが登録されている(注)、ニュージーランドで最大のオークションサイト、トレードミー(Trade Me)が落札されたさいに売り手から引き落とされる手数料が値上げするようです。前回値上がりしたのが2008年で、この値上げを好ましく思わないユーザーが増えているようです。

注: 同一IPで複数登録可能なので本当のユーザー数は?です。

このトレードミーに関してひとこと。ここ数年商品の質が異常に悪く、日本でいうJISの認証がないものも正規品と偽装され堂々と売られていることがよくあります。

その主なものは中国で生産された、平行物または流出物もあり、ちゃんとした保障やアフターサービスが受けられないことがよくあります。2回ほどややこしい商品に引っかかってしまい、コマースコミッションコンシューマと何度もやりとりをしたことがありますが、とにかく面倒です。購入後数ヶ月で壊れたりすると、ほぼ返金は不可能なので購入には注意が必要です(高額であればdispute tribunalに持ち込めるが、手数料の$30以下の商品であれば訴訟する意味がなくなる)。

中古の家具や骨董品など、物によっては安く購入することができるので便利ですが、特に家電やコンピュータは新品であってもごくまれに(初期)不良品がまぎれていることがあるため、なるべくであれば最寄の電器店で値切ったほうが安全です(あと、オークションサイトでは初期不良であっても返品する送料が支払われないことがあります。ただし、CGAでは修理にかかった費用すべて弁償しなければならないと記載されています。これも当事者同士ではなかなか解決できません)。

安物買いの銭失いにならないように、オンラインでのショッピングには十分気をつけてください。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10703026

0 件のコメント:

コメントを投稿