2011年2月14日

自転車乗り3人を轢き殺した罪

23歳の女性が車のコントロールを失い、自転車に乗っていた4人のグループへ突っ込み、3人を轢き殺してしまった痛ましい事件で、彼女に判決が下りました。


The judge this morning imposed a sentence of 300 hours community work, and ordered King to pay $10,000 per charge.

ジャッジはキングさんへ、300時間の公共奉仕と彼女に容疑ごとに$10,000の支払いを課した(容疑は死に至らしめた不注意な運転で、3人が被害にあっているため、3件のカウントになる。なので、支払いの合計は$30,000になる)。

彼女の免許は1年間停止されていましたが、彼女自身もう運転することはないだろうと述べています。これだけの事故でも免停ではなく1年間しか停止されないのも少し不思議に感じられます(人の命があまりに軽視されているようにしか感じない)。

被害者の友人のコメントが非常に重くその尊厳を感じます。

"I don't hate her. I'm disappointed in the accident that has happened. I've known Kay since I was 18 and she would have hated to die like this," Wolfe said.

私は彼女(加害者)を憎んではいない。私はその出来事が起こったことに落胆している。私はKay(被害者のひとり)を18歳の頃から良く知っていて、彼女はこんな形で死ぬことを嫌っていた、Wolfeは述べた。


ニュージーランドでなぜ自転車が普及しないのか、その最大の原因はこの安全性にあります。ニュージーランドを自転車でラウンドしたいという人々は多いようですが、それなりに安全に注意をはらったほうがいいです。特に北島の都市部はは危険なので並走などは極力控えたほうが賢明です。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/community-work-woman-killed-three-cyclists-4025538

0 件のコメント:

コメントを投稿