2011年2月10日

ANZが人員削減へ

記事では、これは再編に備えたものだと述べています。

New Zealand's biggest bank yesterday said about 45 jobs would go as part of the change which it hopes will allow it to focus more on its rural, retail and small-business customers.

ニュージーランドで最も大きい銀行が、郊外(の農家)、小売そして小規模のビジネスに集中するサービスを提供するため45もの仕事を削減した、と述べた。

"It's not about costs - this is not a cost exercise. This is about getting ourselves organised properly and ready for the game when the economy picks up again," ANZ chief executive David Hisco said.

それはコストではない - これはコストを課題にしたものではない。これは経済が良くなった時のために適切に組織を整えゲームに参加する準備をしている。ANZチーフエグゼクティブ、ディヴィッド・ヒスコは述べた。

Hisco said the change would affect about 15 regional management roles as well as 30 back-office support jobs but the number of people was small compared with the 9000 ANZ employed in New Zealand.

ヒスコ氏は、この改変により15もの地域管理業務、30のバックオフィスサポートが影響を受けるが、ニュージーランド国内9,000人の従業員の規模から比較すると小さな数字だ、と述べた。


これが最初で最後であればむしろ好意的でなんら問題はない。ただ、オーストラリアの金融業務(損害保険を含む)やその他のパフォーマンスに余裕がなくなっているのを別の記事で指摘されているのがちょっと気になる。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/business/news/article.cfm?c_id=3&objectid=10705214

0 件のコメント:

コメントを投稿