2011年2月4日

ピクトン最後のタクシー会社倒産?

以前からたびたび報道されていた記事ですが、ピクトンにある唯一のタクシー会社がなくなることだけは間違いなさそうです。このピクトンは北島と南島を結ぶ定期船の港になっており、南島の陸の玄関であり、要港の街です。

The Picton branch of Gateway Taxis did its final run on Saturday after closing its Blenheim branch last week, leaving Picton without a taxi company.

ゲートウェイタクシーのピクトン拠点はブレナム拠点が先週閉鎖されたあと、最後の運行を土曜日に終えたことにより、タクシーを運行する会社がピクトンから無くなってしまった。

Last week the taxi company cut its Blenheim telephone service without notifying drivers or customers.

先週タクシー会社はドライバーや顧客へ知らせることなくブレナムの電話サービスを停止した。

The company is in financial trouble and the Inland Revenue Department is attempting to put Gateway Taxis, owned by Elle Matoe, of Picton, into liquidation. A hearing in the Blenheim High Court is scheduled for February 9.

会社は財務上に問題を抱えており、国税局はElle Matoeが所有するゲートウェイタクシーを清算しようとしていた。ブレナム高等裁判所での話し合いが2月9日に予定されている。

Gateway Taxis was the only taxi company servicing the Picton area.

ゲートウェイタクシーはピクトン地域で運営していた唯一のタクシー会社だった。


タクシーをあまり利用したことがないので実感はないが、よくスーパーでお年寄りがタクシーで買い物に来ていたりするので、車を運転できない彼らが一番迷惑を被るような気がする。このあたりの社会福祉を含めたサポートの準備ができているのかちょっと気になる。覚書まで。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/marlborough-express/news/4600286/Ruling-means-end-of-taxi-service

0 件のコメント:

コメントを投稿