2011年2月15日

値上げするニュージーランド航空

燃料費の高騰により平均3%値上げされるようです。数字だけ簡単に。

The price of jet fuel had increased by 30 per cent in the past six months, the airline said.

過去6ヶ月の間にジェット燃料は30%も値上がりしている、エアラインは述べた。

Its fare increase adds $100 to the cheapest return economy ticket from Auckland to London, effective from February 21.

それは2月21日から適用され、オークランドからロンドンへの最も安いエコノミーの往復チケットに$100加算されることになる。

An Air New Zealand spokeswoman said flights from Wellington to Australia had not gone up, but those departing Auckland and Christchurch had.

ニュージーランド航空のスポークスマンは、ウェリントンからオーストラリアへの便は値上がりしていないが、オークランドとクライストチャーチからの便は値上がりしている、と述べた。

However, its website shows a one-way flight from Wellington to Sydney in early August had increased by about $20, compared to what the same flight would have cost two weeks ago.

しかしながら、(ニュージーランド航空の)ウェブサイトは、2週間前の同じ便で比較したところ、8月初めに、ウェリントンからシドニーへの片道チケットが$20値上げされていたことを示していた。

Air New Zealand also lifted fares to Australia and the Pacific Islands by a similar amount late last year.

ニュージーランド航空は昨年末にもオーストラリアや太平洋諸島への運賃を似たような値上げを実施していた。

Back then, domestic tickets between the main centres rose as much as 17 per cent in the wake of budget airline Pacific Blue leaving the market.

その当時は、パシフィックブルーが市場から撤退してから国内線の主要都市間は17%値上がりしていた。

Several international airlines – including Qantas – have announced fare increases of late to compensate for the rising cost of fuel.

いくつかの国際航空会社 – カンタス航空もまた燃料高騰を埋め合わせるため運賃の値上げを公表している。


このままいくともう少し値上がりする可能性はある(特にラグビーワールドカップのあとが怖い)。他の格安航空会社が参入してくれることを祈るしかない。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/business/industries/4656575/Air-NZ-fares-jump-3-per-cent

0 件のコメント:

コメントを投稿