2011年3月28日

200キロの患者が死亡

患者の体重が重すぎたため病院が対応できなかったようです。

A man weighing more than 200 kilograms has died in hospital, after staff could not give him life saving treatment because he was too heavy for them to roll.

病院にいるスタッフがある200キロ以上の体重がある男性をその体重の重さのため彼を動かすことができず、ライフセービングの治療の対応ができなかったため、彼はそのあと病院で死亡した。

The man, believed to have been in his early 20s, collapsed from cardiac arrest at Middlemore Hospital.

その男性は20歳代前半とみられ、ミドルモア病院で心停止により倒れた。

Staff could not get him over onto his back to perform CPR, and he died.

スタッフはCPRを実施するために彼の背中を支えることができず、彼は死んでしまった。

The hospital's chief medical officer Don Mackie says average weight is increasing worldwide and hospital technology has reflected that.

病院のチーフオフィサー、ドン・マッキー氏は、世界中の平均体重は増えており、病院が(設備など科学技術が)それに対応する必要があると述べた。

He says this includes larger and stronger beds and wheelchairs as well as hoists to move patients.

彼はこの改善には大きく丈夫なベッドと患者を持ち上げることができるクレーンと車椅子を含んでいると述べた。


すでに報道されているとおり、オークランドやハミルトンの病院では、重い患者用のベッドなどを用意しているようですが、そのコストは増大しているようです。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10715246

0 件のコメント:

コメントを投稿