2011年3月24日

インターネットは速くなる

いま話題のファイバーネットワークの近い将来です。

Access to the country's new ultra-fast broadband network could cost up to $80 a month - but there may not be a huge breakthrough in speed, leaked documents reveal.

国内で最も新しい超速ブロードバンドにアクセスするのに、毎月$80の費用がかかるかもしれない - しかしそれは速度においてたいした突破口にはならなかいもしれない、流出した文書が明らかにした。

The Herald has obtained a "price book" revealing the charges the Government expects on the fibre network, which will cost taxpayers $1.5 billion.

ヘラルドは納税者へ$1.5ビリオンが課せられている、ファイバーネットワークの料金体系について政府が予測しているプライスブックを入手した。

The price book is a document given to potential internet providers and reveals the wholesale cost per month.

プライスブックは可能性のあるインターネットプロバイダーとホールセールへ月ごとに課せられる料金を暴露している文書である。

Retail costs can be estimated by adding an 18 per cent retail margin as defined by the Commerce Commission previously, and GST.

小売の値段は今までのコマースコミッションとGSTによって18%の小売マージンがあることがわかっているので、それを追加することにより計算することができる。

That would mean a moderate cost of between $47 and $80 per month for access, with speeds starting at double those on the present copper wire network.

それは適度な料金は毎月$47から$80の間で、銅線ネットワークの2倍のスピードから用意されている。

Speeds will begin at 30 megabits per second (mbps) for downloads and 10 mbps for uploads, rising to 100/50Mbps at the top rate.

スピードにおいて、ダウンロードスピードは30メガバイトパーセコンド(mbps)、アップロードスピードは10 mbpsから始まる。最も速いものは100/50Mbpsが用意されている。

However, data caps are not mentioned in the price book, and these are likely to be decided by the internet provider. Providers at present bundle some data in with broadband connection packages, but extra is often charged at about $2 per gigabyte.

しかしながら、プライスブックにはデータの上限について述べられておらず、これについてはインターネットプロバイダーによって決められると予想されている。プロバイダーはいくつかのデータと供にブロードバンド接続パッケージとして販売されているが、エクストラなどでは1ギガ超過する毎に$2が課金されている。

50GB a month is considered heavy use at present speeds.

1ヶ月で50GBの使用量は現在のスピードではとても多い量だと考えられている。

(中略)

He said he did not understand why speeds offered would begin at 30Mbps when the network had capacity for 100Mbps.

彼はネットワークに100Mbpsの容量があるのになぜ30Mbpsのスピードから提供されるのか理解できないと述べた。

However, "The beauty of fibre is that it's upscalable ... so it's not like they have to dig up the roads again," he said.

しかしながら、ファイバーケーブルの美しさはその容量に余裕があること。だから、彼らが再度道路を掘り起こす必要はないだろう、彼は述べた。

So far the infrastructure roll-out has got under way only in Northland, but the aim is to have ultra-fast broadband available to 75 per cent of people within the 10-year life of the project.

いまのところこのファイバーケーブルの敷設は北島だけで実施されているが、プロジェクトにおいては75%の人々が10年以内に超速のブロードバンドを使えるようになることを狙いとしている。

The project is being managed by Crown Fibre Holdings on behalf of the Government.

プロジェクトはクラウンファイバーホールディングスが政府の代わりに管理している。

In Australia, pricing and broadband service options have been released for public discussion.

オーストラリアでは、公共での話し合いのために料金体系とブロードバンドサービスなどは公にされている。

But Crown Fibre Holdings has revealed very little about what the country can expect in return for its $1.5 billion investment.

しかしクラウンファイバーホールディングスは$1.5ビリオンの投資において国が何を期待できるのか暴露することになった。

The price book also reveals a surprise add-on - internet TV. This comes as a low-cost option for the broadband plans, or $5 wholesale for a stand-alone high-definition service.

プライスブックは驚きのひとつとしてインターネットTVも暴露している。これはブロードバンドプランにおいて低額のオプションとして用意されているか、高品質画像のためだけに$5をホールセール支払うことにより利用できるようになると予測されている。


人口密度が低いとその敷設にお金がかかることになり、結局料金体系に響くことになる。なので、一部の郊外ではワイヤレスが主流になりつつあるが、それでも値段の割高感は否めない。このあたりのサービスは一軒家よりもマンションなどのほうが充実しているように感じる。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/business/news/article.cfm?c_id=3&objectid=10714330

0 件のコメント:

コメントを投稿