2011年3月23日

ハーバーブリッジのトンネル案

老朽化によるハーバーブリッジの代替案のうち、トンネルを掘る方法と新しく橋を建造する方法、またはその両方を組み合わせた方法など、いくつかありますが、現時点においてトンネルを掘る方法はコストが思いのほかかかるようです。

この記事の表題は、

Auckland tunnel threat: you'll pay
(オークランドトンネルの脅迫: お前が払うことになる)

Aucklanders have been told that if they want tunnels for their new harbour crossing instead of a new bridge, they might have to dig into their own pockets for the $1.4 billion difference.

オークランドの人々は、(老朽化しているハーバーブリッジのかわりに)もし新しい橋のかわりにトンネルの建設を望むなら、その差額である$1.4ビリオンの支払いを彼らの財布から掘り起こさなければならないといわれている。

A Transport Agency report issued yesterday estimated the cost of a bridge at up to $3.9 billion, whereas two three-lane tunnels would cost $5.3 billion.

昨日発行されたトランスポートのエージェンシーの報告書によると、新しい橋の建設には$3.9ビリオンかかるが、もし同じところに二つの3レーントンネルを建設すると$5.3ビリオンの費用がかかると見積もられている。

A new crossing is needed within about 20 years to cope with the city's growth and to bolster the ageing harbour bridge.

この新しい横断は都市の成長とハーバーブリッジの補強材の老朽化により20年以内には必要とされている。

A new bridge would run close to the existing 52-year-old structure, diverging from it at Northcote Pt and then forming a triangle to the Auckland isthmus through Westhaven.

新しい橋は現在使用されている52年経過した橋に近いところをつなぎ、橋の出口からノースコートポイントへ、そしてウェストヘイヴンを通ってオークランドの地峡へ三角を形作るように接続する。


一説によるとノースショアの人口が向こう20年で倍の人口になるという予測があるので、このハーバーブリッジのルートがどうしても要になってしまうようです。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10714324

0 件のコメント:

コメントを投稿