2011年3月21日

オークランドのアパートから落ちた人

ちょっと前に起きた自殺ではないかとうわさされていた事故でその後音沙汰がなかったのですが、身元等が公開されました。シェフだったようです。要点だけ簡単に。

ちょっと信じがたいのですが、この被害者は自分の家が内側からロックされたためバルコニーから自宅へ侵入しようと試みたさいに約25mの高さから落下してしまったようです。記事を確認する限り、以前同じことを試したらうまくいったらしいのでその行為を過信していた面もあるようです。


まねをする人はいないと思いますが、記事全体を読んで、何かもったいないというか、無駄に危険を冒しても何にもならない、そんな気がしました。

A daredevil attempt to shimmy down the outside of a high-rise building to retrieve a set of keys from a locked apartment proved fatal for an Auckland chef. David Goddard Evans-Turner died after falling an estimated 25m from the balcony of his central Auckland apartment last month.

But his younger brother, Peter, learned that Evans-Turner had apparently locked himself out, gone to an apartment one floor up and attempted to climb down to the balcony below. Peter also believed the risky manoeuvre was something his brother had successfully performed at least once before.

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10713687

0 件のコメント:

コメントを投稿