2011年3月20日

クライストチャーチでM5.1の余震

追加: この地震は以前から続いている余震のひとつであると公表されました(満月の影響によるものではないようです)。

*******
今日3月20日9:47PMにマグニチュード5.1の余震がクライストチャーチから東へ10km、深さ10kmの地点で計測されました。今回の余震は2月22日から続いていた余震の中で最も大きいものだったようです(この余震の前にリトルトンでM3.0、またあとにもクライストチャーチでM2.9が計測されています)。現在のところ、この余震による被害は報告されていない模様です。

LATEST: A 5.1 magnitude aftershock rocked Christchurch at around 9.47pm this evening, sending residents scurrying for doorways and huddling under tables.

It was the biggest aftershock since the February 22 earthquake that destroyed much of the city. Police reported no damage from the shake, which hit 10km east of Christchurch at a depth of 10km. A magnitude 3 quake struck only four minutes earlier at 5kms deep and 10km west of Lyttelton. Inspector John Doherty said police had received no earthquake-related calls.

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/christchurch-earthquake/4789898/5-1-earthquake-hits-Christchurch

0 件のコメント:

コメントを投稿