2011年3月17日

TVNZの日本の地震報道17日付

17日木曜日にTVNZ紙上に記載された日本で発生した地震についての記事のまとめです。

- The head of the UN nuclear watchdog says core damage at reactors 1, 2 and 3 of the plant is confirmed, but reactor vessels seem intact. Says the situation is "very serious".

- 国連原子力監視の代表は、施設にある、リアクター1,2,3の中心部(コア)が損傷していることを確認したが、リアクターの容器は無傷だと思われる。現在の状況は非常に深刻だと述べている。

- Nuclear power plant operator says it wants a military helicopter to try again to pour water onto a damaged reactor , after an earlier attempt was aborted.

- 原子力発電所のオペレーターは、当初中断されていた軍用ヘリコプターを使って上空から損傷しているリアクターへ水をかけることを再度試したいと述べている。

- In that attempt, a helicopter was unable to drop water to cool the No. 3 reactor, probably because of the high radiation , Kyodo news agency said, quoting the defence minister.

- その試みのなか、ヘリコプターはNo.3リアクターへ水を落下することができなかった、防衛大臣の発言から、おそらく(上空で検出された)放射線が高すぎたのではないか、共同ニュースは述べた。

- Japan's nuclear safety agency says military will help pump water at the No. 3 reactor at the quake-damaged Fukushima Daiichi nuclear power complex in northeastern Japan, and into the spent fuel pool in No. 4 reactor.

- 日本原子力安全局は、日本の東北にある、地震で損傷している福島第一原子力発電所施設群のNo.3リアクターと、No.4リアクターの中にある燃料プールへの水の供給を、自衛隊が援助すると述べている。

- Agency also says radiation levels outside the plant spiked around noon but fell back.

- 局は施設の外で計測される放射線のレベルが急上昇していたが、午後には下がったと述べている。

- Police will attempt to cool No. 4 reactor's spent nuclear fuel pool using a water cannon , NHK TV says.

- 警察はNo.4リアクターに使用されている燃料プールを放水車(ウォーターキャノン)を使って冷やすことを試みている、とNHKテレビが述べている。

- Japan's top government spokesman says radiation levels around the complex are not at levels to cause an immediate health risk .


- 日本政府は原子力発電所施設周辺の放射線レベルはすぐに人体の健康を脅かすものではないと述べている。

- Tokyo is safe for international travellers, the Japanese Red Cross says.

- 東京は海外旅行者には安全だ、と日本赤十字が述べている。

- There is no evidence of a significant spread of radiation from Japan's crippled nuclear plants, the World Health Organisation said.

- 日本にある機能を損なった原子力発電所から重大な放射線が拡散されている兆候はみられない、と世界保健機関が述べた。

- Operator says it is unable to resume work cooling the reactors due to radiation risk. Workers ordered to leave the plant were allowed back in after radiation levels fall. Operator says there were 180 workers on site as of 0230 GMT.

- (燃料棒を冷やしている)オペレーターが放射線により危険にさらされているため冷却作業を再開することができないと述べている。作業員は施設から退去を命じられたあと、放射線のレベルが下がったときに現場へ戻ることが許可された。オペレーターは、グリニッジ標準時0230の時点で、180人の作業員が施設で冷却作業をしていると述べている。

- Fire breaks out at reactor No. 4 a day after a blast blew a hole in the building housing spent fuel rods. White smoke seen from No. 3 reactor most likely to be steam from the water that is being poured to cool the rods.

- 翌日リアクターNo.4で出火し爆発により燃料棒を囲っていた建屋に穴があけられた。No.3リアクターから白い煙がみられているが、これは燃料棒を冷やすためにかけられている水が蒸気になったものだと思われる。

- No plan yet to extend evacuation zone near the facility, 240 km north of Tokyo.

- 東京から240km北にある、原子力発電所施設周辺の避難区域を広げるかどうかまだ計画されていない。

- Australia urges its citizens with non-essential roles to consider leaving Tokyo and the most damaged prefectures, and Turkey warns citizens against travelling to Japan. France urges nationals living in Tokyo to leave country or move south.

- オーストラリア政府は(日本にいる普通の人々、仕事や役割のない旅行者など)オーストラリア市民へ、最も被災した県と東京から去ることを考えるよう要請し、トルコ政府は日本へ旅行するトルコ市民へ注意を促している。フランス政府は、東京に住むフランス市民へ日本から去るか、南へ移動するよう要請している。

- Radiation levels in Tokyo were 10 times normal at one point, but not a threat to human health , officials said.

- 東京で計測される放射性レベルは日常レベルよりも10倍も高いが、人体に影響がない、とオフィシャルは述べている。

- Japan's benchmark Nikkei average closes 4.5% up on Wednesday after suffering its worst two-day rout since 1987. The index surged over 6% at one point.

- 1987年以来の2日に及ぶ最悪の事態のあと水曜日の日経平均株価が4.5%上げた。主要銘柄は一転し6%上げている。

- Tens of thousands of people are still missing since Friday's quake and tsunami. About 850,000 households in the north without electricity in near-freezing weather. Death toll is expected to exceed 10,000.

- 金曜日の地震と津波のあと数千数万人の人々がいまだに行方不明。東北地方においておよそ850,000世帯が電気の供給がなく凍えている。死者数は10,000人以上が予想されている。


ネタ元:http://tvnz.co.nz/world-news/japan-quake-main-developments-thursday-4067699

0 件のコメント:

コメントを投稿