2011年4月6日

空港のウィットコウルズがAUSへ

バラ売りされていたとは知りませんでした。

The 10 Whitcoulls airport bookstores have been sold to Australian-based travel retail specialist LS Travel Retail Pacific for a confidential sum.

空港にある10店舗のウィットコウルズが、オーストラリアを拠点とする旅行リテールスペシャリスト、LSとラベルリテールパシフィックへ(買収金額を明らかにしないまま)売却された。

Whitcoulls is owned by REDgroup Retail (in liquidation). The affected shops will be rebranded and are at the airports in Auckland (5); Wellington (2); Christchurch (2) and Rotorua (1).

ウィットコウルズはREDgroupリテールに所有されている(現在管財人の管理下にある)。この買収において、以下の店舗の名称が変更される: オークランド空港の5店舗、ウェリントン空港の2店舗、クライストチャーチ空港の2店舗、そしてロトルアの1店舗。

LS Travel Retail Pacific — formerly known as Lagardère Services Asia Pacific — is a travel retail organisation, with stores at airports and major transport hubs throughout Australia, as well as duty free operations in Noumea. The company is part of the global LS Travel Retail group, which operates almost 4000 stores in 20 countries around the world.

LSトラベルリテールパシフィック - 以前はラガルデールサービスアジアパシフィックとしてその名を知られていた - は、トラベルリテールの組織で、ヌメアの免税店やオーストラリアの主要な空港にある店舗を運営している。この会社はグローバルLSトラベルリテールグループの一部で、(グループ全体で)世界20カ国で4000店舗を網羅している。

The REDgroup business in New Zealand now includes 77 stores: 63 Whitcoulls; 5 Borders and 9 Bennetts stores.

ニュージーランド国内のREDgroupは全部で77店舗を経営しており、ウィットコウルズが63店舗、ボーダーズが5店舗、ベネットが9店舗ある。


空港の店舗に絞っているので、街角の店舗よりも収益はいいかもしれません。

ネタ元:http://nbr.co.nz/article/whitcoulls-airport-shops-sold-australian-retailer-ne-90173

0 件のコメント:

コメントを投稿