2011年4月4日

オンブズマンへの苦情が過去最多

要点だけ簡単に。

The Banking Ombudsman says financial hardship is keeping complaints to her office at record high numbers.

バンキングオンブズマンは、財政危機により彼女のオフィスに届く苦情が記録的な数になっている、と述べている。

Deborah Battell says she expects the situation will not change in a hurry as the Christchurch earthquake and the fragile economy are adding to the financial strain on Kiwis.

デボラ・バッテルさんは、クライストチャーチ地震と脆弱な経済がKiwiへ経済的な負担を追加しているが、この傾向は直ぐには変わらないと予測している、と述べている。

"Right now, we can see hardship underlying a raft of different complaints, including loan defaults, mortgagee sales, allegations of irresponsible lending, complaints about mortgage break fees and applications to withdraw money from KiwiSaver," she said.

いま現在、私たちは根本的な困難、ローン延滞、モーゲージセール、無責任な貸付疑惑、モーゲージブレイクフィーについての苦情、そしてキウイセーバー解約金の申請など、多数の違った苦情をみることができる。

Her office says complaint numbers remain at historically high levels and are more than double those received before the global financial crisis hit.

彼女のオフィスは、苦情数は歴史的な数になっており、世界金融危機の前と比べるとその数は2倍になっていると述べている。

For the financial year to date, the Banking Ombudsman has received over 670 complaints compared with 333 at the same time in 2007.

バンキングオンブズマンは、2007年の同じ時期に受け取った苦情数333件に対し、今年の会計年度では、670件の苦情を受け取っている。


このバンキングオンブズマンは銀行のサービスその他に苦情がある場合にその異議申し立てを受け付ける第三機関でほぼすべての問題を解決してくれます(何回かお世話になっています)。ちなみに、その苦情は通常の銀行業務だけではなく、損害保険、生命保険、その他の保険業務も、もし該当銀行が扱っていれば、バンキングオンブズマンへ苦情を申し立てします。もし何かすっきりしないことがあれば、遠慮なくこのオンブズマンへ連絡することを強くお勧めします)。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/business-news/record-high-complaints-banking-ombudsman-4098025

0 件のコメント:

コメントを投稿