2011年4月7日

ChChの簡易住宅が$190から

政府が供給している簡易住宅の家賃が公表されました。

Earthquake-hit couples will have to pay at least $190 a week and a two-week bond to stay in Government-supplied campervans.

政府が供給しているキャンパーバンに地震が直撃している二人組が住むには、少なくとも週$190と2週間分のボンドを支払わなければならない。

The Department of Building and Housing has placed more than 350 campervans at Canterbury Agricultural Park to provide temporary housing for up to 1800 people left homeless. They are available from today, six weeks after the February 22 quake hit.

ビルディングアンドハウジング省は、1800人の家を失った人々のために簡易住宅として350以上のキャンパーバンをカンタベリーアグリカルチュアル公園に置いた。この簡易住宅は2月22日の地震が起きてから6週間後の今日から使用可能になっている。

The department said yesterday that the weekly rent for the campervans would be $190 for two people, $271 for four people, and $337 for six people.

昨日ビルディングアンドハウジング省は、週の支払いが$190で2人、$271で4人、そして$337で6人の家賃を述べた。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/christchurch-earthquake/4847235/Temp-Christchurch-housing-starts-at-190-a-week

0 件のコメント:

コメントを投稿