2011年4月30日

NZはコモンウェルスにいるべきか?

NZヘラルドのオンライン投票で、ニュージーランドは将来においても女王が君臨するコモンウェルスにいるべきかどうかを問いかけた質問において、とても興味深い結果が得られています。




数年前には、ニュージーランドのちょっと右寄りの人々は、ニュージーランドの国旗からユニオンジャックを外すべきで、コモンウェルスからの脱退も考えるよう要求していたことがありましたが、この数字を見る限り、およそ3分の1くらいの人々がいまだにその傾向にあることを示しているように思います(注:ジョン・キーも国旗を新しくすることに賛同しているので中道右派と表現したほうが適切かもしれません)。

で、このデータから言えるのは、そのチームの色を外すことを望んでいるが、そのチームから離れたくないジレンマが見え隠れしています。これはニュージーランド単独では世界の市場で生きていくことが困難であることがひとつ。そしてもうひとつはNATOや日米同盟のような、国家間の結びつきがこれからも重要であることが人々の考えの中に強く反映されているように思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿