2011年5月21日

ウサギ4つでビールが半額に

耳寄りな情報を。ワナカにあるバーでプロモーションが明日予定されています。場所はこのあたり。


View Larger Map

死んだウサギを4つこのバーに持ち込むとビールが半額になるそうです。ちなみにセントラルオタゴではウサギはペスト(有害な小動物)として扱われており、大量に捕獲することに関しては問題はないです。このプロモーションの目的は、この有害なウサギを狩ることがひとつ、もうひとつは、いまニュージーランドウォーリアーズがラグビーでシドニーラビットーズと対戦しており、その弦を担いでウサギを狙い撃ちにしているようです。店主は200人くらいがうさぎを持ってくるんじゃないか、と見込んでいます。興味のある方はぜひ。

で、来週ウォーリアーズがクロナラシャークと対戦するので、この同じアイデアのプロモーションをハースト(Haast)で誰かやるだろう、といってます。サメは船を出さないと捕獲が難しいので、ウサギよりもちょっと割高になるような気がします(笑)。

A Wanaka bar has taken to helping deal with Central Otago's rabbit plague by offering half-price beer to patrons who bring in dead rabbits.

Bullock Bar manager Margo Johnston said the bar would offer half-price jugs to anyone who brought in four rabbits to the bar tomorrow.

The idea for the promotion come about not only because the rabbits were a pest in the area but because the New Zealand Warriors were playing the Sydney Rabbitohs in a rugby league match, Ms Johnston said,

"Hopefully it will eradicate a few rabbits from Central Otago farmland," she said. 

They were expecting about 200 people to turn up for the event, Ms Johnston said. Next week the Warriors are playing the Cronulla Sharks and the bar planned to hold the same sort of event. "I have no doubt someone from Haast will turn up with a shark," she said. 

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/oddstuff/5035205/Hop-to-it-half-price-jugs-for-4-rabbits

0 件のコメント:

コメントを投稿