2011年5月4日

宿泊業が震災により$7m減益に

カンタベリー地方にある宿泊施設の減収が深刻になっています。

Christchurch's devastating earthquake caused a 25 per cent fall in international guest nights in February and the loss of at least $7 million worth of accommodation business in a week.

クライストチャーチの壊滅的な地震が2月における海外からの旅行を減らす原因となり、宿泊ビジネスへ少なくとも1週間に$7ミリオンの損失をもたらしている。

Nationally, the number of overnight stays in commercial accommodation dropped 1.5 per cent in February compared with a year ago.

全国において、営利宿泊施設での宿泊数は、去年の2月と比較すると1.5%減少している。

The Statistics New Zealand accommodation survey for February shows international guest nights fell by 77,000 in Canterbury, compared with a year ago.

ニュージーランド統計局が実施した2月の宿泊調査によると、カンタベリーで宿泊する海外からのゲストは1年前と比べると77,000人も少なくなっていることを示している。

Figures from Statistics NZ, which were delayed because of the quake, show that seven out of 12 regions had a drop in overnight stays in hotels, motels, camping grounds and backpacker accommodation.

地震による発行が遅れたニュージーランド統計局のデータによると、12地域のうち7地域にあるホテル、モーテル、キャンピングサイト、そしてバックパッカーなどの宿泊が減少していることを示している。

The largest fall was in Canterbury, which recorded a 14 per cent drop, equivalent to 74,000 fewer guest nights than a year earlier. A 25 per cent fall in international visitors in Canterbury was offset by a marginal rise in the number of domestic guest nights.

もっとも大きな減少がカンタベリー地域でみられ、1年前と比べると74,000人少ない14%も減少している。カンタベリーで海外からの訪問者が25%も減少したのは、国内からのゲストによる増加によるものである。


衆知の通り、震災により損傷した宿泊施設も多数あるなか、海外旅行者からのキャンセルが相次いだカンタベリー地方の落ち込みがいまだに深刻で、観光資源を失ったクライストチャーチの影響は計り知れないものになりつつあります。復興のスピードが遅くなればなるほど、都市の経済不況が長引くおそれがあり、(復興を加速させるために必要な)資金不足が囁かれる自治体の苦難はしばらく続くものと思われます。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/christchurch-earthquake/4952959/Earthquake-costs-Christchurch-7m-in-accommodation-income-in-a-week

0 件のコメント:

コメントを投稿