2011年5月6日

オークランドで麻薬が摘発される

またも大量の麻薬の密輸が摘発されています。



Police have seized nearly 70kg of a precursor drug that would have made up to $20 million of methamphetamine.

警察は70kgにも及ぶ末端価格で$20ミリオンのメタンフェタミンを生成することができる薬を摘発した。

Three people were arrested in the joint operation by the Auckland Police metro drug squad and New Zealand Customs.

オークランド警察メトロドラッグスカッドとニュージーランドカスタムのジョイントオペレーションにより3人を逮捕した。

Three Chinese nationals were arrested after 67.6kg of pseudoephedrine based Contac nt capsules were seized.

67.6kgものコンタックカプセルに似せた偽エフェドリンが摘発され、中国国籍を持つ3人が逮捕された。

Detective Senior Sergeant Bruce Howard said the seizure was the largest this year for the precursor drug for P.

ブルース・ホワード捜査官は、この摘発はPを製造する薬を摘発した今年最大のものだ、と述べた。

In April last year 110kg was seized.

去年の4月には110kgが摘発されている。


デイリーでも合法ドラッグが売られているほどニュージーランドの麻薬市場は裾野が広く入手方法はそれほど困難ではない。なので、警察は供給元を抑えるために、この麻薬製造の薬の摘発をステップアップさせている。すでに大口の供給先が絶たれたウェリントンでは市場が縮小せざるをえない状況になっているらしく、彼らは本気で麻薬を撲滅しようにも思える。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/police-make-major-drug-bust-in-auckland-4157888

0 件のコメント:

コメントを投稿