2011年5月8日

震災被害の住宅状況

アースクェイクコミッションが被災住宅に関する新しい統計を発表しました。気になったところだけ簡単に。

As the city was rattled by yet another strong 4 magnitude aftershock yesterday, information just released by the Earthquake Commission revealed the quake left 180,000 homes needing repairs.

昨日マグニチュード4の強い余震でシティが揺らされる前に、アースクェイクコミッションによって公開された情報は、地震により被災した180,000棟もの住宅に修理が必要であることが明らかにした。

Initial assessments carried out by Commission staff have revealed that:

コミッションのスタッフにより実施された初期診断が示したのは:

12,000 homes are so badly damaged it will cost more than $100,000 to repair them

12,000棟の家はかなり深刻に損傷しており、これらを修理するのに$100,000以上もの費用がかかる見込みである。

8000 are severely damaged and could cost at least $100,000 to fix.

8,000棟の家は深刻に損傷しており、これらを修理するのに少なくとも$100,000の費用がかかるかもしれない。

40,0000 are moderately damaged.

40,0000棟の家は中程度に損傷している。

120,000 have minor damage.

120,000棟の家は軽程度に損傷している。

The commission currently has 185 assessment teams on the ground, completing around 350 full assessments each day.

コミッションは現在診断のために185チームを編成しており、毎日およそ350件の診断をこなしている。

It has received 119,369 claims for damage from February's quake and, with only two weeks to go until the deadline for claims expires, is urging people who have yet to put in a claim to make contact straight away.

2月の地震で受けた損傷のためのクレームが119,369件も受理されており、あと2週間でそのクレームの受付が終了するため、まだクレームを出していない人々へ(EQCへ)連絡をとるよう要請している。

Fixing the infrastructure was likely to take at least five years or more and cost between $2 billion and $3b.

社会基盤を再整備するのに少なくとも5年を要し、$2ビリオンから$3ビリオンもの予算が必要だと推定されている。


すべての保険会社が全額補償していないため、被災した人々の家が全部修理できるのかどうか、まだはっきりしていないようです。また、カンタベリー地方(の住宅へ供給される)すべての上下水道が完全に整備されるのも、もうしばらく時間がかかるようです。覚書まで。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/christchurch-earthquake/4976275/Quake-damaged-majority-of-homes

0 件のコメント:

コメントを投稿