2011年5月31日

アップグレードしないと使えないエフトポス

さもないとネットワークから切断されるようです。

Thousands of eftpos terminals across the country are yet to be upgraded, despite repeated warnings from their provider about the need to do so by June 1.

6月1日から使用できなくなるため何度もプロヴァイダーから警告が為されているにも関わらず、全国にある数千ものエフトポス端末機がいまだにアップグレードされていないことが明らかになっている。

Latest figures show 4500 terminals have not been upgraded and will be disconnected from the network if they don't meet next week's deadline.

最新の統計では、4,500もの端末がアップグレードされておらず、もし来週中の期限までにアップグレードされない場合、これらの端末はネットワークから切断されてしまう。

The upgrades are required to meet new global security standards in time for the Rugby World Cup, which is expected to deliver a $1.25 billion tourism boost for this country, and as concerns mount about card fraud in New Zealand.

このアップグレードは、観光業界を通してニュージーランドに$1.25ビリオンをもたらすと予測されているラグビーワールドカップの開催期間において、カード詐欺などの被害をなくすため新しい世界的なセキュリティ標準に仕様をあわせるために必要なアップグレードとなっている。


もしエフトポスを扱われている方は、プロヴァイダーへ確認されたほうがいいかもしれません。もしアップグレードされていないと、セキュリティ上の理由からエフトポスのネットワークに繋がらなくなるそうです。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/business/news/article.cfm?c_id=3&objectid=10725342

0 件のコメント:

コメントを投稿