2011年5月26日

認可された過去最大のプロジェクト

道路建設の話です。気になるところを簡単に。


New Zealand's largest construction project since the Auckland Harbour Bridge has been given the go ahead.

オークランドハーバーブリッジが決まってから、ニュージーランドで最大の公共事業が認可されることになった。

A Board of Inquiry has granted the NZ Transport Agency consent to construct the Waterview Connection, which will complete Auckland's Western Ring Route.

調査の役員は、ニュージーランドトランスポートエージェンシーへ、オークランドのウェスタンリングルートを完結させるウォーターヴューの建設することを認可した。

The connection, expected to cost $2 billion, will link St Lukes with Westgate and will involve the construction of two three-lane tunnels.

その接続にかかる費用は$2ビリオンで、ウェストゲートと供にセントルークスへリンクし対向3車線のトンネルが建設されると見積もられている。

Once completed, the western ring route will provide a 48-kilometre alternative to State Highway 1 and the Auckland Harbour Bridge.

この道路の建設が完了すると、ウェスタンリングルートは、国道1号線とオークランドハーバーブリッジを通らない、48kmの迂回路を提供することになる。

(中略)

The NZTA now has 20 days to review the draft and provide feedback to the Board before it releases its final decision on June 30.

NZTAはこの原稿を20日かけて再検討し、6月30日の最終決定として公表する前に、役員へのフィードバックを用意することになる。


これでもオークランドのレイツは4%前後しか上がらないそうです。なので、その人口集中はかなりの税収を賄い公共事業を潤しているように思います。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/country-s-largest-roading-project-gets-green-light-4188068

0 件のコメント:

コメントを投稿