2011年5月27日

ChCH地震の死亡保険金が$12.5m

日本の保険金からみると、その金額に驚かれると思います。ごく簡単に。

Peter Neilson, incoming chief executive of the Investment Savings & Insurance Association (ISI), told a life brokers conference in Wellington this morning that his members had paid out on 63 individual life insurance claims, with an average payout of $199,000 per claim.

インヴェストメントセーヴィングスアンドインシュランスアソシエーション(ISI)の次期チーフエグゼクティブ、ピーター・ニールセンは今朝ウェリントンのライフブローカーズ会議で、彼のメンバーは63人の生命保険を支払っており、一人当たりの平均クレーム額が$199,000(約1200万円)だったと話した。

ニュージーランドの生命保険金の支払いは本当に少ないです(上記の額は平均なので、多くの遺族は数百万円しかもらっていないことになります)。掛け金を上げるともう少し多くもられますが、掛け金がなかなかの額で、ある程度の高額収入がないと払えません。もしそれだけの支払いができるなら、他に投資をしたほうが賢明のように思います。覚書まで。


ネタ元:http://www.stuff.co.nz/business/rebuilding-christchurch/5057850/Christchurch-quakes-12-5m-life-insurance-bill

0 件のコメント:

コメントを投稿