2011年6月2日

RWC大臣がぼったくりしないよう警告

ちなみに、タクシーやホテルなどが名指しされています。

Rugby World Cup Minister Murray McCully is telling accommodation providers and other businesses not to rip off fans during the tournament.

ラグビーワールドカップ大臣マレー・マッカリーは、宿泊を提供する人々や他のビジネスへ、ラグビーの開催期間において、ラグビーファンからぼったくりをしないよう訴えかけている。

With the 100-day countdown to kick-off underway, there is already talk in Australia about the high prices in New Zealand for the World Cup and people trying to rip off fans.

100日前のカウントダウンが始まっており、オーストラリアの人々の間で、ニュージーランドのラグビーワールドカップ開催期間に人々がファンからぼったくりをしようとしていることがすでに話題になっている。

McCully told TV ONE's Close Up he thinks this has been a feature of every Rugby World Cup.

マッカリーはTVONEクロースアップへ、彼はこれがラグビーワールドカップのあらゆる面において特徴づけられていると考えている。

He said the Government has been talking to the sectors under the spotlight, particularly accommodation providers, emphasising that "this is an important opportunity for us to make a buck while the town is full" but also that New Zealand needs to preserve its reputation for being good value for money.

彼は、政府が問題となっているセクター、宿泊施設のプロヴァイダーとと話し合っており、これは私たちにとってとても大事な機会で、街を宿泊する人々でいっぱいにすることができなければ利益を得ることはないと強調したが、ニュージーランドは値段相応の価値があるという名声を保ち続ける必要もある、と述べた。

"And I think that's the best thing for us to do, to keep talking to the sectors involved. I've found a very reasonable response actually," McCully said.

そして私は、私たちが関連のあるセクターと話し合い続けることが最善の策だと思っている。私は本当に理由のある反応を見つけている、マッカリーは述べた。

The Minister agreed that if people come for the World Cup and feel they have been ripped off, they will not come back or recommend New Zealand to others.

大臣は、もしラグビーワールドカップに来た人々がぼったくられたと感じたりすれば、彼らはもう戻ってくることはないし、彼らが誰にもニュージーランドを勧めることもなくなることに同意している。

McCully said there will be 85,000 visitors coming for the event and some of them are going to stay quite a while, with the average length of intended stay at the moment about 23 days.

マッカリーは、イベント中は85,000人の旅行者が来ると述べ、そのうちの幾人かは現在のところ平均23日間も長期に渡って滞在する、と述べた。

"We know 30,000 are going to come from Australia, possibly more, but all of them are going to go away with some sort of memory. And if that memory is of being ripped off then they're not going to tell their friends to come and visit."

私たちは、30,000人またはそれ以上の人々がオーストラリアから来ることを知っているが、彼らすべてが思い出とともに帰ってゆく。そして、その思い出がぼったくられたことだとすると、彼らは、彼らの友人たちへニュージーランドに行くことを勧めたりはしない。

(中略)

McCully said the issue is not just about the visitors who are going to come this year, but those they will encourage to come next year and in two years time.

マッカリーは、これは今年訪れる旅行者だけの問題ではなく、今年来る人々が来年そして2年以内にまた来ることを奨励している。


政府が思っている以上に現金な人々やビジネスがオークランドには多いように感じます(稼げるときに稼げ、といった風潮が少なからずある)。果たして旅行者が想定よりも多く訪れるのかどうか、これからのマーケティングにかかっていると思います。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/mccully-warns-against-world-cup-rip-offs-4203075

0 件のコメント:

コメントを投稿