2011年6月11日

クイーンストリートのペイントボム

現場を見られた方もいらっしゃると思います。


カスタムトリートとヴィクトリアストリートの交差点に撒かれたペイントに、なんと$15,000以上もの掃除代金が請求されるようです。

掃除ができるようになるまで交通量が少なくなるまで待機したり、排水溝のところにペイントが直接流れないようにフィルターを装備したり、そして、掃除が完了するのに6時間を要したため、このような金額になったようです。

で、そのペイントボールを投げていたのが、ASBショーグランドで行われていた、入場料が$69のイルミネートペイントパーティのプロモーションスタッフで、おそらく彼らに請求されるようです。

結局のところ採算が取れたのかどうか、ちょと気になります。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10731582

0 件のコメント:

コメントを投稿