2011年6月24日

オークランドで水道代を滞納し続けると

日本のように完全に止めることはなさそうです。ただし、それなりの制限が与えられるようです。


Aucklanders who do not pay their water bills will have to wait up to 10 minutes to flush the toilet.

オークランドに住む人々で水道代を払わない人々は、トイレを流すのに10分ほど待たなければならなくなるだろう。

The Auckland Council voted 13-6 yesterday in support of restricting water supplies to a trickle for those people who ignore a series of reminders about unpaid bills.

オークランドカウンシルは昨日13-6(の得票)で、水道代未払いの督促を何度も無視する人々に対し給水制限をすることを支持する投票をした。

The restrictions will reduce the water flow from 1 litre a second to 1 litre a minute. In practical terms, that means six to 10 minutes to fill a toilet cistern.

この(給水)制限は水の流れを、1秒間1リットルから1分間1リットルへ減らすことになる。これが実際に適用されると、トイレの水を流したあと、再度タンクに水を貯めるのに6分から10分ほどかかることを意味する。

It was the umpteenth time since the former Metrowater water retailer was established in 1997 that Auckland local body politicians have debated restricting water to bad debtors.

それは以前1997年にオークランドに設立されたメトロウォーターが運営されてから、地元の政治家たちにより、水道代を払わない人々への給水制限が何度も議論されていた。

Veteran Water Pressure Group spokeswoman Penny Bright addressed yesterday's meeting and showed councillors how to "unrestrict" water supplies from a variety of water meters on hand.

ヴェテランウォータープレッシャーグループのスポークマン、ペニー・ブライトは昨日のミーティングで、様々なメーターが設置され制限されていない給水をどのようにすべきかを示した。

(中略)

Councillor Sandra Coney highlighted the health risks, saying those people who could not pay their water bills were likely to be of low income and living in crowded housing where they faced a real risk of communicable diseases, such as gastro-enteritis and meningitis.

カウンセラー、サンドラ・コニーは健康のリスクを強調し、水道代を払えないのは人々の収入が低いことによるもので、同じところにたくさんの人々が住んでいる場合、彼らは胃腸炎や髄膜炎などの伝染病などにかかるリスクに直面していると述べた。

A majority of councillors, however, supported the process by Watercare to restrict water to people who would not pay their bills only after a series of reminders, and plans to set up an independent hardship trust for residents who could not pay.

カウンセラーの多数は、しかしながら、ウォーターケアによる、水道代の督促が数回通知されたあと水道代を払わない人々だけを対象にした給水制限と、水道代を払うことができない人々のためのインデペンデントハードシップトラストを立ち上げるプロセスを支持している。

The water company exempts people experiencing financial hardship, households with young children, superannuitants and people with health risks from restrictions.

ウォーターカンパニーは、金銭的に困窮している人々、幼い子供を扶養している人々、管理下にある人々や給水制限によって健康的なリスクが考えられる人々は免除する。

Watercare spokesman Raveen Jaduram told councillors the hardship trust was for people who could not pay.

ウォーターケアのスポークスマン、ラヴェーン・ジャデユュラムはカウンセラーへ、水道代を払えない人々のためにハードシップトラストがあると述べている。

Water restrictions were there for people who would not pay.

給水制限は水道代を払わない人々を対象としていた。


WHAT IT MEANS

それが意味するのは

If you pay: 1 litre of water per second.

もし払うと: 1秒間に1リットルの水がでる

If you don't: 1 litre of water per minute.

もし払わないと: 1分間に1リットルの水が出る




それでも払えない人々は(水の流れなど気にすることはなく)払わないような気がします。もしかすると払わない人々が増えるかもしれません(苦笑)。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10734123

0 件のコメント:

コメントを投稿