2011年6月27日

オールブラックス関連グッズの調査

ちょっと前までは、一部のTシャツやその他のアパレル(カンタベリー)や小物類、羊毛製品はニュージー製品だったようですが、ここ最近はメイド・イン・ニュージーランドの商品を見つけることすら難しくなっているように思います。


Close Up reporter Kate Lynch told TV ONE's Breakfast today that most of the All Blacks' World Cup memorabilia isn't made in New Zealand - it's made in China.

クロースアップのリポーター、ケイト・リンチは、オールブラックスワールドカップ記念品のほとんどがニュージーランドで作られていないとTVONEのブレックファストで述べた - それはメイド・イン・チャイナだった。

"If you are coming here to the Rugby World Cup and you go to buy an All Blacks cap, an All Blacks shirt and an All Blacks scarf ... none of these officially sanctioned items are made in New Zealand," Lynch said.

もし(あなたが)ラグビーワールドカップのためにニュージーランドにやってきて、オールブラックスのキャップ、オールブラックスのシャツ、そしてオールブラックスのスカーフを買ったとき ... それらの公認されたアイテムはひとつとしてメード・イン・ニュージーランドではない、リンチは述べた。

"And in the scout-around that we've done of a lot of souvenir stores in the last couple of weeks, I was surprised at how many other 'New Zealand' items are actually not made in New Zealand."

そして過去数週間たくさんのおみやげ屋を探し回ったところ、私はいくつのアイテムが本当にニュージーランドで作られているのか驚かされた。

Most of the items Close Up uncovered to promote New Zealand were made in Asia, largely in China.

クロースアップが暴露したニュージーランドの宣伝のためのほとんどのアイテムはアジアで作られており、その多くは中国で作られたものだった。

Lynch said her investigation has found many of those 'New Zealand' items are also poor quality, which she says is a concern when tourists are purchasing mementoes of their trip.

リンチは、(彼女が実施した)その調査で見つけたそれらのニュージーランドのアイテムは低品質で、旅行者がそれをニュージーランドの思い出として購入することに懸念があると述べている。


あと2ヶ月ちょっとでワールドカップが始まろうとしている中、いまさら全部のグッズを新たにニュージー製に揃えることはおそらくできないので、このまま済し崩し的にこれらの(品質の低い)商品が店頭に並ぶような気がします(クロースアップはもう少し早い段階で調査して指摘するべきだったように思います)。できるなら、お土産くらいはその国で作られた物のほうが、旅の思い出になるのではないか、と考える人々は少なくないと思います。ちょっと残念です。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/investigation-reveals-rwc-merchandise-made-in-china-4264423

0 件のコメント:

コメントを投稿