2011年6月19日

いきなり下落しはじめた住宅価格

ここ数ヶ月で住宅市場がドラスティックに変化しています。とりあえず、いまのところは買い手市場が続いているようです。気になったところを簡単に。

The median price in Wellington was down $11,500 between April and May. The fall in prices was also reflected in figures released by Harcourts last week with the average price of homes sold declining by $9422 in the lower North Island last month.

ウェリントンの住宅の中央価格は4月と5月の間で$11,500も下落している。この下落は先週ハーコーツによって公開されたデータにも反映しており、北島南部で販売された平均住宅価格は先月$9422も下落している。

Median sales prices dropped considerably in most major centres, even affecting formerly solid inner city suburbs of Auckland previously touted by agents as leading the real estate recovery.

住宅の中央価格はほとんどの主要都市で相当に下落し、不動産業界の経済回復を引っ張ってきたオークランド近郊の街でも影響がでている。

The median price in Auckland was down $15,500, in Hamilton it was down $9500, Napier was down $22,500, New Plymouth $26,000, and Dunedin $5000. In Auckland, the falls were led by the suburbs within the boundaries of the former Auckland City Council, where most areas showed a substantial fall in median prices and an equally strong rise in the number of sales.

オークランドの中央住宅価格は$15,500下がり、ハミルトンは$9,500、ネイピアは$22,500、ニュープリマウスは$26,000、そしてダニーデンは$5,000下落している。オークランドの下落は、スーパーシティになる以前のオークランドシティカウンシルが管轄していた地域で顕著で、ほとんどの地域で持続した中央価格の下落が続いており、それと同様に、販売件数は堅実に増えている。

(中略)

Outside of Auckland, the biggest fall in value was in the Queenstown/Lakes district where the median price dropped by $77,000.

オークランド以外で最も下落が大きかったのはクイーンズタウン・レイクスディストリクトで、中央価格は$77,000も落ち込んでいる。

Some areas bucked the downward trend, Christchurch median prices rising by $2500 as buyers sought properties undamaged by the recent earthquakes. Tauranga was up by $9200, Hastings $14,000, Palmerston North $8000 and Invercargill $1000.

震災によりいくつかは下落傾向にあるものの、クライストチャーチの住宅の中央価格は、買い手が最近の地震で損傷を受けていない探し求めていた不動産によって$2,500上昇している。(住宅の中央価格は)タウランガは$9,200、ヘイスティングスは$14,000、パーマストンノースは$8,000、そしてインヴァーカーギルは$1,000上昇している。

The average price of homes sold by the Harcourts chain last month declined by $38,013 in the northern North Island, while the average price in the central North Island was down by $13,371.

ハーコーツチェーンが先月販売した住宅の平均価格は北島北部で$38,013減少し、北島中部では$13,371下がっている。

The average price of homes sold by Barfoot & Thompson, the biggest player in the Auckland region, dropped by $15,961 in May.

オークランド地域で最も大きな不動産であるバーフット&トンプソンが販売した住宅の平均価格は5月に$15,961も落ち込んでいる。


これは単純な住宅の売買の話ではなく、人々が資産を現金化していることが加速していることが背景にありそうです。身近にも、家を売り払ってオーストラリアに移住する人々がかなり増えており、もしかすると、(あまりにも高い値段が付けられている)オークランドの不動産は(ラグビーワールドカップ以降に)もう少し値段が下がるかもしれません。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/dominion-post/5164057/House-buyers-in-the-box-seat

0 件のコメント:

コメントを投稿