2011年7月4日

アサヒがチャーリーズを買収

共同経営者であるステファン・レピオンカ、マーク・エリス、そしてサイモン・ニールにより、アサヒから提示された44セントでの買収がすでに同意されているようです。先週の株価は28cで取引を終えており、57%のプレミアムがついています。買収価格は$129.3ミリオンです。現在の株式取得数は52.7%、最終的には90%取得するようです(詳細はこちらから)。

ニュージーランドで販売されている、チャーリーズのジュースの値段は若干割高で、これとまったく同じ価格帯またはそれ以下で日本で販売するとしても、どれだけ既存の市場に入り込めるのかとても気になります。ちなみに、ワインビール麒麟がその多くを買収しています。覚書まで。

The ownership of another New Zealand company looks set to go overseas with the founders of juicemaker Charlie's accepting a takeover offer from Japanese brewer Asahi. Asahi has offered 44c a share to buy all the shares in Charlie's Group, which has been accepted by Stefan Lepionka, Marc Ellis and Simon Neal.

The shares were 28c at market close last week.

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/business/industries/5227792/Takeover-bid-for-juice-maker-Charlies

0 件のコメント:

コメントを投稿