2011年7月16日

ウェリントン市内を激走する羊

いまだにどこから来た羊なのかわかっていないそうです。

警察によると、昨日の夜11:30頃、ウェリントン市内で羊が激走しているのを目撃したという電話が3~4件寄せられ、現場に急行、しばらく周辺をパトロールしていると、ブリスコー(日用雑貨店)の駐車場で人々に捕らえられ逃げるのを諦めた羊がそこにいたそうです。警察官は、近くに繁華街(コートニープレイス)と幹線道路があるため、安全上を理由に乗り付けていた普通の警察車両(あのホールデンだとは思いますが、セダンなのかワゴンなのか説明されていません。セダンのような気もします)の後部に羊を叩き込み、そのまま警察署へ戻ったそうです。

ちなみに、最初に目撃された場所がこのあたり。


View Larger Map

で、捕まった場所はここの駐車場。


View Larger Map

いくらニュージーランドに羊が多いといっても、このような逃走劇はめったにありません。放牧のときも、輸送のときも、厳重に管理されています。記事では、(警察によると)現場から最も近い牧場でもかなりの距離があるため、おそらく輸送途中で飛び降りたのではないか、と推察しています。警察は持ち主からの連絡を待っているようです。

A mystery sheep ran wild through the streets of central Wellington before it was apprehended by police, who took the animal to cells in the back of a patrol car. Wellington police Senior Sergeant Anita Dixon said police received three or four calls from concerned members of the public who saw the sheep bolting down Ghuznee Street and along Vivian Street at around 11.30pm last night. A police unit was dispatched find the sheep were about to give up until they found it cornered in the Briscoes carpark on Taranaki Street by a group of people.

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/oddstuff/5294966/Sheep-runs-wild-in-Wellington-streets

0 件のコメント:

コメントを投稿