2011年7月12日

高騰する歴史建物にかかる保険料

地震による被害が大きい古い建物や歴史的建造物にかけられる保険料が高騰しています。

Skyrocketing insurance premiums could condemn many of Christchurch's remaining heritage buildings, property owners say.

青天井になりつつある保険料がクライストチャーチに残っている歴史的建造物を存亡を危険にさらしている、と建物の所有者は述べている。

Gordon Chamberlain said the cost of earthquake cover for all five of his quake-hit central Christchurch properties had increased since the February quake, but the jump for the two older buildings had been massive.

"The insurance companies are looking pretty sideways at older buildings," he said.

保険会社たちは古い建物からなるべく遠ざかろうとしている、彼は述べた。

For buildings built after 1975, earthquake premiums had doubled and the excess had gone from 2.5 to 5 per cent, but for older buildings it had more than trebled, with the excess rising to 10 per cent. Cover for the old Post Office building in Cathedral Square now cost Chamberlain $30,000, with an excess of more than $500,000, he said.

1975年以降に建てられた建物の保険料は2倍になり、2.5から5%値上がりしているが、さらに古い建物の保険料は10%のエクセス増額と共に3倍以上に達している。カセドラルスクエアにある古いポストオフィスにかけられる保険料はチェンバレンへ$30,000、エクセスが$500,000以上になっている、と彼は述べた。

"It was a fraction of that before," he said.

それは以前のごく一部だった、彼は述べた。

Because of the building's heritage status, the Post Office would probably still be repaired, but he feared insurance increases would doom many other old buildings that could otherwise be saved.

なぜならそれは歴史的建造者であるため、ポストオフィスはおそらく修繕されるが、保険会社より提示される増額した保険料を支払わなければそれらは保存されないことになる。

"It is going to decide what gets saved. If your insurance cover is too high, you have to get rid of the problem."

それはどの建物を保存するか決めなければならなくなる。もし保険が高額になるならば、それらの問題を解決しなければならない。

As the shakes continued, some property owners would struggle to get any cover, he said.

余震が続くなか、いくつかの不動産所有者は保険をかけられなくなっている、彼は述べた。

Property company KPI Rothschild has 12, mostly heritage buildings in the central city already slated for demolition.

KPIロスチャイルド不動産は12もの不動産を持ち、その多くは歴史的建造物だが、市の中心部にある建物は解体することがすでに予定されている。

Director Dean Marshall said premiums on one old building had gone from $7000 to $38,000, and $6000 to $30,000 on another.

ディレクターディーンマーシャルは、古い建物のうちひとつは、その保険料が$7000から$38,000へ、またもうひとつの建物は、$6000から$30,000へ増額されている。

"That is too much," he said. "We are wiping out a lot of rent."

これはあまりに高額だ、彼は述べた。私たちはたくさんのレントを解約している。

(中略)

More than 190 heritage-listed buildings have been approved for demolition, partial demolition or make-safe repairs.

歴史的な建造物としてリストアップされていた190棟以上の建物が解体、一部解体、または、安全上に基づく修繕が認可されている。


想像以上に保険料が高騰していることが見て取れると思います。個人の家の保険も増額しており、その保険料があまりに高いため、保険に加入できない人々も増えているようです。 この保険料の増額は、クライストチャーチだけでなく、全国に波及する見込みです。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/the-press/news/christchurch-earthquake-2011/5269081/Cost-to-insure-leads-to-loss-of-history

0 件のコメント:

コメントを投稿