2011年7月27日

11日間だけ展示する$2mのワカ

かなり微妙です。もしこれが事実なら、ロドニー・ハイド氏が指摘していたことが正論のようにみえてきます。


A giant waka costing $2 million on Auckland's waterfront for the Rugby World Cup will be open only for the last 11 days of the tournament.

ラグビーワールドカップのために$2ミリオンをかけた巨大なワカが、オークランドのウォーターフロントに展示されるのは(ラグビー)トーナメント中の終盤11日だけにになるかもしれない。

Maori leaders say they do not want to distract from other events, but the Herald understands there is only enough money for a limited opening.

マオリのリーダーたちは他のイヴェントから外されたくはないと述べているが、ヘラルドは、限られた期間だけにしかワカを展示できる十分なお金しか得られていないと理解している。

The vessel is costing $900,000 to build, leaving a budget of $1.1 million to give visitors a traditional and contemporary Maori culture.

その船を建設するのに90万ドルの資金が投入され、1.1ミリオンドルが伝統と現代マオリ文化を味わう訪問者へ与えられる。

Te Puni Kokiri is paying $800,000 towards construction and local iwi Ngati Whatua o Orakei is paying the remaining $100,000. The running costs are split between the Ministry of Culture and Heritage ($800,000) and Te Puni Kokiri ($300,000).

テ・プニ・コリリが建設のために80万ドルを支払い、地元のイーウィ、ナティ・ファトゥア・オ・オラケイが残りの10万ドルを支払っている。運営費用はカルチャーアンドヘリテージ(文化と遺産)省が80万ドルと、そしてテ・プニ・コリリが30万ドル、それぞれ負担している。

The budget includes a fitout of the 75m structure, catering and bar facilities, a $300,000 entertainment programme and $80,000 for security.

予算は75m構造の装備、ケータリングとバーの施設、30万ドルの娯楽プログラム、そして8万ドルのセキュリティが含まれている。

Criticism of the waka and the tough economic climate have not helped the project, which has been a joint effort by the Government - with strong backing from Prime Minister John Key - and Ngati Whatua.

ワカの批判と経済危機によりプロジェクトは非難されていたが、政府とのジョイント - ジョン・キー首相とナティ・ファトゥアの強い支援によりプロジェクトが進められている。

"You can call it a lost opportunity. Everyone is saying it is a waste of time ... [but] it will outshine the Cloud," said Dr Sharples.

あなたはそれを失った機会だと呼ぶことができる。誰もがそれは時間の無駄だと言っている、しかし、それは脚光を浴びるだろう、ドクターシャープルズは述べた。

Ngati Whatua project manager Renata Blair said the local iwi wanted people to visit the waka and "be wowed by who we are".

ナティ・ファトゥアプロジェクトマネージャー、レナタ・ブレアーは、地元のイーウィたちは人々にワカを訪問しマオリ文化の感動を与えることを望んでいる、と述べた。

(中略)

The structure is 16m high at the tail fin, has 500sq m of floorspace and can hold 400 people. It is being made of New Zealand laminated timber and covered with a state-of-the-art tension membrane similar to that on the Cloud.

ワカの構造は船尾のフィンの高さが16m、そして400人を収容できる500スクエアメーターのフロアスペース。それはニュージーランドのラミネート木材で組み立てられており、クラウドとよく似た最新鋭の(張り詰めた)膜で覆われている。

The waka has been criticised as a waste of money. Act MP Rodney Hide said to "give away $1.9 million to have a waka that the people of New Zealand won't even own is appalling".

ワカはお金の無駄だとずっと批判されていた。アクト党ロドニー・ハイドは、”ニュージーランドの人々が所有できないワカに$1.9ミリオンを無駄にしてしまうのはあまりに馬鹿げている、と述べていた


ニュージーランドからマオリ文化を外してしまうと何か物足りなさを感じる旅行者は多いと思うので、このワカもあったほうがいいように思います。しかしながら、このワカの運用方法にはもう少し工夫が必要かもしれません。できることなら、ラグビーワールドカップ開催中だけでなく、観光のひとつとして、(そのあとしばらくは)オークランドのウォーターフロントにそのまま設置しておいたほうがいいようにも思えます。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/rugby-world-cup-2011/news/article.cfm?c_id=522&objectid=10740835

0 件のコメント:

コメントを投稿