2011年7月3日

悲観するUKのスーパーマーケット

TVNZに掲載されていた、UK(ユナイテッドキングダム)にあるスーパーマーケットの話です。かなり気になるので、メモ程度においておきます(世界の主要紙では経済面のトップで扱っていました)。


Supermarket groups Asda and Sainsbury painted a bleak picture of the UK economy today, as the pound hit a 13-month low against a basket of currencies.

スーパーマーケットグループのアスダ(Asda)とセインズブリー(Sainsbury)は、13ヶ月も他のほとんどの通貨に対し低いパウンドと同様、UK経済のわびしい実態を描いている。

Consumers are in recession, the chief financial officer of Asda, the British arm of US retailer Wal-Mart , told the Reuters Consumer and Retail Summit.

消費者は景気停滞にある、アメリカのウォールマートのブリティッシュ店舗であるアスダのチーフファイナンシャルオフィサーはロイターのコンシューマーアンドリテイルサミットへ述べた。

"Do I expect it to improve any time soon? No, I do not," Judith McKenna said.

近いうちに改善することを予期できるか?そうは思わない。ジュディス・マッケナは述べた。

Her views were echoed by Sainsbury finance director John Rogers.

彼女の見方はセインズブリーファイナンスディレクター、ジョン・ロジャーズによって同調されていた。

"There is a huge, huge amount of pressure on consumers, and has been certainly for the last six months and certainly will be for the next six months," he told the Reuters Summit.

そこには消費者にとてつもなく大きな圧力がある、それは過去6ヶ月間疑いのないもので、向こう6ヶ月においてもその圧力は続くだろう、彼はロイターサミットで述べた。

"It is very difficult to see light at the end of the tunnel at the moment."

いまのところ、それはトンネルの最後の光をみるようにとても難しい。

Companies going into administration

会社が行政管理下に向かっている

The Office for National Statistics confirmed an earlier estimate that the economy grew 0.5% in the first three months of 2011, a muted bounce from a 0.5% contraction in the weather-affected final quarter of 2010.

国家統計局は2011年の最初の3ヶ月は0.5%成長すると予測していたことを確認していたが、天候の影響により2010年の第4四半期の中で0.5%収縮から反発し(低いまま)落ち着いている。


現在先進国のほとんどは同じような経済不況に陥っており、もしかすると、他の国よりもUKのほうが(景気低迷などの)期間がさらに長いものになり、(政府支出が増え)実態経済への影響が大きくなる可能性も否定できないように思います。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/business-news/uk-supermarkets-fire-warnings-economy-4271721

0 件のコメント:

コメントを投稿