2011年8月30日

ミニヘッドライン 2011/08/30

簡単な記事を簡単に。

50,000人へ拡大される学生ローン未払い追跡

A further 50,000 overseas student loan holders will be targeted by a Government crackdown on unpaid debt.

A programme which currently targets 1000 Australia-based loan holders has led to the recovery of more than $4.7 million, Tertiary Education Minister Steven Joyce and Revenue Minister Peter Dunne said.

衆知のとおり、ニュージーランドの雇用環境は芳しくないため、ニュージーランドの学生ローンを利用して卒業すると同時に海外へ就職する学生がたくさんいます。で、現在、オーストラリアとUKに住む学生ローン未払い者、彼らのうち1,000人を対象にローンの支払いを求めていますが、これを50,000人へ拡大するようです。すでに、法的措置も取られているらしいので、もし心当たりのある方は、然るべき対応をすることをお勧めします(お金がない場合は、その旨説明する必要があるようです)。


増加する建築許可申請件数

The number of new dwellings authorised, excluding the volatile apartment series, rose to a seasonally adjusted 1,035 in July from 965 in June, according to Statistics New Zealand.

Including apartments, consents rose to 1,203 from 995. The value of residential building consents dropped 14% to $420 million compared to July 2010.

景気動向の指標のひとつとされている、ビルディングコンセント(建築許可申請)が6月の965件から7月には1,035件に増えたようです。アパートメントを含めた許可申請は995件から1,203件へ増加、住居の建築許可の価値は、201年の7月と比較すると14%減少し、$420ミリオンだったようです。これは単に、建築にかかる価値を計算したもので、件数が増えて価値が下がっているので、1棟あたりにかかる費用が抑えられていることがわかります。別記事では、住居敷地面積が小さくなっていると報道されていました。


オイルとガス開発を加速させるニュージーランド政府

The Government is sticking by its plan to have 90% of electricity generation from renewable sources by 2025, but is also looking to boost the development of New Zealand's gas and oil supplies.

Acting Energy and Resources Minister Hekia Parata released the New Zealand Energy Strategy at Parliament, saying New Zealand was "blessed by its abundance of natural resources".

She said New Zealand's renewable energy levels were the second highest in the OECD, behind only Iceland. In 2010, 74% of electricity came from renewable sources.

ちょっと前に、このブログで予言したとおり、ニュージーランド政府が震災復興と景気対策のために使える切り札として地下資源に手をつける可能性を挙げていましたが、今日のニュースで政府が海洋油田の開発を加速させると大々的に発表していました。どんぴしゃりの感はありますが、実はあのとき指摘していたのはタラナキの海洋油田ではなく、また別のところ、クラウンが所有しているところに眠る地下資源に着手するかどうかを考察していました(注:これには法改正と市民の同意が必要)。なぜかというと、海洋油田は環境保護の観点から捉えるとリスクの高い投資で、失敗はそのまま海洋資源へ影響します。ニュージーランドは海洋資源への依存が高く、この観点から海洋油田への開発は当面拡大しないと思っていましたが、(借金は増えるばかりで歳入の少ない)政府は現金の獲得のため、また石油会社の思惑に踊らされ、判断力が若干鈍っているように思います。ここはグリーン党に頑張ってもらいたいと思います。



オークランドマヌカウで薬物摘発

Police say 37 people have been arrested in relation to the busts, which targeted drug houses and organised crime groups in the Counties Manukau area.

Detective Inspector Dave Lynch said 135 cannabis "tinnies" worth $2700, $24,000 worth of harvested cannabis plants, 111 cannabis plants and $16,510 in cash were seized.

カウンティーズマヌカウエリアで37人が逮捕、末端価格$2700相当の135個の缶入り大麻、$24,000相当の収穫した大麻、111株の栽培中の大麻と、$16,510の現金が押収されたようです。火器類の押収がみられないので、中規模のグループか、あるいは胴元の請負かもしれません。


急増するクライストチャーチ復興の費用

Finance Minister Bill English announced today that the Earthquake Commission (EQC) has revised its estimated Canterbury earthquakes liability from $3.1 billion to $7.1 billion.

EQC単体だけで、当初の予算$3.1ビリオンから$4ビリオン追加され、$7.1ビリオンになっているようです。ちょっと数字に違和感があるので、参考までに(記憶ではもっとあったと思います)

Finance Minister Bill English today said the Earthquake Commission (EQC) had increased its liability by about $4b to $7.1b. The total cost to the Government is $12.9b.

別記事を確認すると、合計で$12.9ビリオンのようです。


失くしたバッグが警察へ届けられ薬物で逮捕された61歳のお婆さん

A 61-year-old housewife was arrested when she went to the Picton police station on August 16 to claim a bag containing 20 grams of cannabis.

They found 19 individual "tinnies" with about 1g of cannabis each in the bag, along with a pipe.

A phone inside the bag began to ring and police told the male caller that the bag was at Picton police station.

60歳を過ぎたお婆さんが薬物で捕まるのはこの1年だけで数件報告されており、これだけたくさん捕まる国も珍しいと思います。逮捕の決め手となったのは、警察でバックの中身をチェックしたところ、1gずつ小分けされた大麻が19個発見され、同時にバックの中に携帯電話も見つかったので、バッグが見つかりましたと電話したところ、そのまま逮捕されたようです(あなたのバックが警察に届けられています、という電話だったようで、本人も忘れていたのかもしれません)。


政府が解雇した政府関連・省庁の職員数

Almost 2000 jobs have been axed since December 2008 as the Government seeks to "trim the fat" in the public service.

They include: Defence Force 400, IRD 200, MSD 200, MAF 144, Health Ministry 130, Education Ministry 100, ACC 70, State Services Commission 16.

ほぼ2,000人のようです。内訳は防衛軍400人、IRD200人、MSD200人、MAF144人、健康省130人、、教育省10
0人、ACC70人、ステートサービスコミッション16人、です。記事では60歳を過ぎた高齢のお婆さんの実例を上げ、彼女がジョン・キー首相へどう思うか手紙を書いたそうです。首相のスポークスマンは(メディアではなく)彼女へ返信することを約束しています。


トップモデルがこんどは大麻か?

In a response to the comment: "great look for a top model", Rosanagh replied: "not me smoking it'', Hawke's Bay Today reported. The picture and comment has since been removed.

同じビッチです。吸っていたのはとなりの友人で自分ではないと主張していたようです。削除したようですが、ちょっと遅かったかもしれません。



裁判沙汰になる口腔ガンの恐れがあるマウスウォッシュ?

The test is recommended by the American Dental Association and is clinically-proven to be effective in the early detection of oral cancer which is often not detected until in its advanced stages. Oral cancer has been linked to alcohol and smoking and symptoms include loss of teeth and bleeding.

In 2009 Johnson & Johnson launched an alcohol-free product Listerine Zero to be sold along with its traditional mouthwashes in the United States, which contain up to 26 per cent alcohol.
Ad Feedback

In the same year, the American Dental Association said "available evidence" did not support a link between oral cancer and alcohol-containing mouthwash.

読むと混乱するので、結論だけ、現在入手されているデータでは、口腔ガンとアルコールが混入したマウスウォッシュの間に関連はないようです。興味のある方は記事の確認を。


オバマ首相のおじさんが飲酒と停止義務違反で逮捕

Onyango Obama was arrested last week in Framingham, about 32 kilometres west of Boston, after police said he made a rolling stop through a stop sign and nearly caused a cruiser to strike his sport utility vehicle.

名前がオニャンゴ・オバマさんです。なぜか写真が掲載されていました(悪意ではないと思います)。記事を最初にみたとき、国生と新田の名前がちらつきました。以上。


0 件のコメント:

コメントを投稿