2011年8月31日

ミニヘッドライン 2011/08/31

昨日載せ忘れた記事と、今日気になっていた記事を簡単に。

2回も病院から追い返されていた死亡した男性

A Whangarei man who died from meningitis was twice sent home by doctors, despite both being aware he may have the fatal disease.

Northland Health has begun an investigation after apprentice plumber Ben Brown, 18, died in Whangarei Hospital's intensive care unit on Saturday after being seen by two doctors earlier in the week.

髄膜炎で死亡したワンガレイに住む18歳の男性が、その前の週に診断を受けていたにも関わらず、髄膜炎のパンフレットと抗生物質だけ渡されて自宅へ帰されていたようです。風邪や軽い症状だとよくある話ですが、髄膜炎のパンフレットを渡された挙げくの結果だけに、なんとも言えません。


警察が介入する坂道を下る乗り物

Christchurch police are cracking down on joyriders caught careening down hills on modified tricycles at high speed.

The 'trike-drifting' craze has become popular in the city's hill suburbs, leaving police and residents concerned that it is an accident waiting to happen.

坂道を3輪車で下るにわかスポーツがクライストチャーチで流行っていましたが、これに警察が介入しています。なぜか、切った違反切符が”うるさい車両”で、$50の罰金で25ポイントの減点。次に切ることを予定している違反が、不注意な車両の使用で、これの反則金が$3,000。車両として認めているなら、他にも違反があるのに、なぜ?と思わずにはいられません。どんな車両なのか、記事元で確認を。日本だと、道交法違反で、車両没収の対象になると思います。


13歳とセックスした容疑者が20ヶ月の禁固刑

A Temuka mechanic has been sentenced to 20 months' imprisonment for having sex with a 13-year-old girl.

Aaron John Stewart, 27, was sentenced by Judge Joanna Maze in the Timaru District Court on Friday after pleading guilty to a charge of unlawful sexual connection with a young person aged between 12 and 16 years.

13歳と知った上での犯行のようです。正確には、20ヶ月の禁固刑と、$5,000の慰謝料のようです。毎週のようにこの手の犯罪が裁判所で裁かれている現状は、(情報が得られやすくなっている環境から)それだけ検挙率が上がっているのかもしれませんが、もう少し他に改善するものがあるような気がします。


早食いの女性は太りやすい?

More than a third of middle-aged Kiwi women are speedy eaters, and that tendency to scoff could be leading to increased weight gain, Otago University researchers say.

The advice "eat slowly, eat less" has been around for decades but, unlike many dieting myths, this one seems to hold water.

Researchers led by Caroline Horwath have studied the relationship between speedy eating and body mass index in more than 1500 New Zealand women aged between 40 and 50.

"I often encourage both women and men to eat away from distractions like the TV or computer, and put down your knife and fork between mouthfuls."

Other tips for slow eating included concentrating on the flavour and texture of food, eating with chopsticks, eating spicy foods, and having a conversation over the meal.

The Otago researchers have been following up the women in the study to see if the speed-eaters have been gaining more weight over time.

記事を読むと、性別よりも生活習慣に影響されている印象があります。


グリーンピースがシーロードを非難

Greenpeace has stepped up its campaign to force Sealord to change its tuna fishing methods by putting up hundreds of "subvertising" banners and posters in Auckland and turning a water tank into a massive tuna can with a shark's fin poking out of it.

グリーンピースがシーロードのマグロの捕獲方法を変えさせるためにキャンペーンを張っていたようです。シーロードはこのキャンペーンは不適切だとして、法的な対応も辞さないとしています。覚書まで。




世界で最も住みやすい都市

The Economist Intelligence Unit has released its annual list of the best and worst cities to live in.

Top ten cities:

トップ10の都市

1. Melbourne, Australia
1.メルボルン、オーストラリア

2. Vienna, Austria
2. ウィーン、オーストリア

3. Vancouver, Canada
3. ヴァンクーヴァー、カナダ

4. Toronto, Canada
4. トロント、カナダ

5. Calgary, Canada
5. カルガリー、カナダ

6. Sydney, Australia
6. シドニー、オーストラリア

7. Helsinki, Finland
7. ヘルシンキ、フィンランド

8. Perth, Australia
8. パース、オーストラリア

9. Adelaide, Australia
9. アデレード、オーストラリア

10. Auckland, New Zealand
10、 オークランド、ニュージーランド

ウェリントンは19位だそうです。こうやっていみると、やはりオーストラリア、カナダの人気が高いように思います(オーストラリアへ向かう人々が増えるのもわからなくもないです)。ただ、オークランドがニュージーランドで最も住みやすい都市かどうか、ちょっと微妙かもしれません。


15年かかるクライストチャーチの復興

Christchurch will be the construction capital of New Zealand for longer than first thought, at least 15 years, says Canterbury business leader Peter Townsend.

たしか最初は、5年から10年だったような記憶がありますが、やはり想像以上に(インフラの)被害が大きいように思います。


うわさ話を退けたゴフ氏

Phil Goff says he will lead the Labour Party into the election and anyone suggesting otherwise is flogging a dead horse.

Mr Goff is facing renewed speculation about his position, following recent poor polls and reports that a meeting of Labour's front bench discussed the leadership.

直近の調査でも、党の代表がゴフ氏である限り労働党は支持率を上げることがないこ とが明白になっても、彼が今回の選挙をリーダーとして戦うことを明言しています。彼の、(目が一切笑っていない)物腰やわらかな話し方に飽きてきた有権者 も少なくないので、もしかするといま交代すると、と思わずにはいられません。ただ、現在の労働党には、彼以外に政治的センスに長けた人物がいないのも事実 で、若い世代の登用など、良い意味での改革が必要かもしれません。



(急用のため)のちほど改めて追加します。

.


1 件のコメント:

  1. New Diet Taps into Pioneering Plan to Help Dieters Get Rid Of 23 Pounds within Just 21 Days!

    返信削除