2011年8月4日

増えるお腹を空かせた生徒たち

物価高が子供たちの食生活へ影響を与えています。


(上から順番に)

朝食を食べないで学校へ行く子供たち: 17%
時々、またはいつも出された朝食を食べない子供たち

食料が尽きることがある子供のいる世帯: 22%
お金がなくなることにより、食料が時々または頻繁に尽きている世帯

フードバンクを利用している子供のいる世帯: 10%
過去1年間にフードバンクや食費手当てを受けていた世帯


深刻なのは2番目で、これは5世帯に1世帯は(給料前に)食費が尽きていることが示されており、なおかつ、3番目で10%ということは、残りの12%はどうやって食べさせているのか、ちょっと心配です。

ネタ元:http://www.nzherald.co.nz/politics/news/article.cfm?c_id=280&objectid=10741255

0 件のコメント:

コメントを投稿