2011年8月10日

アディダスがパーティをキャンセル

なんかめちゃくちゃになっています。


Adidas has cancelled its pre-Rugby World Cup event in Auckland tomorrow night.

アディダスは明日の夜、オークランドで予定していたプレ・ラグビーワールドカップイヴェントをキャンセルした。

The Black is Beautiful event was organised for guests to "commit your support to the All Blacks".

”ザ・ブラックは美しい”は、オールブラックスをサポートする人々をゲストとするイヴェントとして手配されていた。

But as presser mounts on adidas over the All Blacks jersey price , the sportswear giant has cancelled its party which was to have been held at Australis House at Britomart.

しかし、オールブラックスのジャージーの価格について抗議を受けたことにより、スポーツウェアの最大手はブリトーマートにあるオーストラリスハウスで予定されていたパーティをキャンセルした。

An adidas spokesperson said it was not the right time to hold the event. It was not known if the event would be held at another time.

アディダススポークスマンは、そのイヴェントを行うのには時期が悪いと述べた。そのパーティが別の日程で組まれるかどうかわかっていない。

Earlier tonight, adidas managing director for the Pacific Greg Kerr said the wholesale price will not be reduced and that it was "absolutely fair and reasonable".

早晩に、パシフィック担当のアディダスマネージングディレクター、グレッグ・カーは、(ジャージーの)卸値は下げられることはなく、その価格は公平で適正なものだと述べた。

Rebel Sport yesterday slashed the price of player jerseys from $190 to $150, and Rugby World Cup jerseys from $220 to $170, after failing to persuade adidas to lower the price it sells them to retailers.

レベルスポーツは昨日、小売店へ供給する卸価格を下げるためにアディダスとの話し合いに失敗したあと、プレイヤージャージーの値段を$190から$190、ラグビーワールドカップのジャージーを$220から$170へ値下げしていた。


結局損をするのは、当事者だけのような気がしてきました。とりあえずこのパーティに出席を予定していた方は、オーガナイザーへ一度確認をいれたほうがいいかもしれません。

追記:残念ながら、アディダスがスケープゴートにされてしまっている感は否めません。今日のクロースアップは観ていて最悪で、(本来中立であるべきホストにも関わらず)譲歩ありきのあのマークの話し方だと、アディダスでなくともあのような会話になるのは致し方ないと思います。マークには、アディダスがスポンサーしているのはオールブラックスであって、(それが正しいかどうかは別として)彼らの展開しているマーケティングが理解できていません。せめて、マイク・ホースキングをホストにすれば、まだ話をうまくまとめられたんじゃないかと思います。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/under-fire-adidas-cancels-all-blacks-party-4346992

0 件のコメント:

コメントを投稿