2011年8月15日

国民党が公表した新ベネフィット要綱

追加:労働党やグリーン党からの(そのひとつひとつが納得できる)明確な反論がすでに出されていますが、記事があまりにも大きくなるので、とりあえず最初の記事だけアップしておきます。

*******
ジョン・キー首相がウェリントンで公表した10代のベネフィットがどのように変えられるのか、簡単にまとめられているStuffの記事から少しだけ。

A former youth beneficiary says she is horrified by the National Party's welfare clampdown.

以前10代で給付金を受給していた女性は、国民党の福祉弾圧にぞっとしたと述べた。

Prime Minister John Key outlined yesterday the first stage of big welfare changes.

ジョン・キー首相は昨日大きな福祉改定案の最初の段階の要点を述べた。

About 2500 teenagers' benefits will in effect be cancelled and replaced in part by what critics have dubbed "food stamps".

およそ2,500人の給付金を受給している10代の給付がキャンセルされ、評論家たちが呼ぶ”フードスタンプ”に置き換えられる。

The private sector gets a bigger role under the changes, with the most effective organisations paid more for getting some of the 15,000 disconnected youth into successful training programmes.

この改定案により民間分野へ大きな任務が与えられ、仕事をしていない15,000人の若い人々を仕事に就かせるプログラムを提供し、それを成功させることにより(民間)企業はさらに利益を上げることができる。

(中略)

But Aucklander Felicity Perry said it was highly patronising to take away a young person's financial independence.

しかし、オークランドに住むフェリシティ・ペリーは、若い人々の金銭的な自立を取り上げることを後押ししていると述べた。

"They aren't going to be learning how to pay their bills or have the opportunity to gain budgeting experience.".

彼らはどのようにして支払いをするか学ばなくなるか、または予算を管理する経験を得る機会を失うだろう。

Perry, now 27 and studying for a PhD, left an unsafe home environment at age 16 and was on the independent youth benefit for two years.

博士号を学んでいる27歳のペリーは、安全ではない環境にあった家を16歳のときに去り、独立した若年給付金を2年間受給していた。

When Ms Perry was on the benefit, she had had to leave an unstable flat in a hurry. "If I had had to go through a bureaucratic process to get my rent changed over in that situation, it would have made things so much worse.

ペリーさんが給付金を受け取っていたとき、フラット(借家)が危険な状況にあったためすぐに引き払わなければならなかった。 もし私が小難しい役所手続きを踏まなければならなかったなら、その状況からさらに賃料を払わなければならなかったし、事態がもっと悪くなっていただろう。

"John Key clearly has no idea what it is like out there."

ジョン・キーは明らかにそこに何があるのかわかっていない。

(中略)

Mr Key announced the reforms in front of 600 National Party supporters at the party's annual conference in Wellington.

キー氏はウェリントンで毎年行われる党の会議で600人の国民党支援者を前に、再構築を公表した。

Delegates erupted in rapturous applause when he announced tighter controls on the way benefits were paid to teenagers.

彼が10代への給付方法を引き締める統制を公表したとき、議員たちは熱狂的な拍手喝采を爆発させた。

Young people aged 16 or 17 on a benefit and 18-year-old domestic purposes beneficiaries would have essential costs like rent and power paid directly for them by the Government.

16歳や17歳でベネフィット受給をしている若い人々、そして18歳の世帯向け給付金受領者の人々へ、レント代や電気代など生活に必要なお金が政府から直接支払われる。

They would also be issued an eftpos-style card loaded regularly with money that could be spent only on essentials like food and clothing, but not on cigarettes or alcohol.

彼らは、タバコやアルコールに使うことができない、食費や衣類などの必要なものにだけ毎回入金されるエフトポスのようなカードについても問題を提起している。

Labour's employment spokeswoman, Jacinda Ardern, said the Government had not focused on the bigger picture of a lack of jobs for young people.

労働党雇用スポークスマンジャシンダ・アーデーンは、政府は若い人々のための仕事が不足している大きな事態に集中できていない、と述べた。

National's youth welfare policy - how it will work and what it will cost

国民党の若年福祉方針 - どのように働きかけ何に費用がかかるのか

Prime Minister John Key has announced a series of proposed changes aimed at teenagers out of work or training.

ジョン・キー首相が仕事や訓練を受けていない10代を狙いとした改定案の続きを公表した。


What's the issue?

何が問題なのか?

Up to 13,500 young people aged 16 or 17 are not in education, training or work.

13,500人の16歳または17歳の若い人々が教育、訓練を受けていないか、または仕事をしていない。

Of those 16 and 17 year olds not in training or work, about 1600 are on a benefit.

訓練または仕事をしていない16歳または17歳の人々のうち、およそ1,600人は給付金を受給している。

There are about 1000 people aged 18 who get the domestic purposes benefit.

世帯向け給付金を受給している18歳の人々は、およそ1,000人いる。

An estimated nine out of 10 teenagers not training or in work go on to a benefit once they turn 18.

訓練または仕事をしていない10代の10人に9人は、18歳になったときに給付金を受給していると見積もられている。

Teen parents spend on average seven out of 10 years on welfare once they are introduced to the system.

10年のうち平均7年を過ごしている10代の保護者は政府の支援が紹介されてから福祉で生活している(または福祉の申請をしてからずっと受給を続けている)。

What changes?

何が変わるのか?

The Government will change privacy laws so that it can track down the thousands of teenagers not in training or work.

政府はプライヴァシー法を改定し、数千人もの訓練または仕事をしていない若い人々を追跡調査する。

The Government will pay private providers to work with teenagers not in training or work. Those most successful at getting results for the young people will be funded more.

政府は訓練または仕事をしていない10代の人々と働くために私企業のプロヴァイダーへZ(その費用を)支払う。最も成功した結果を得た若い人々はさらに資金が投入される。

Young people aged 16 or 17 on a benefit and 18-year-old DPB recipients will have essential costs such as rent and power paid directly for them by the Government.

16歳や17歳でベネフィット受給をしている若い人々、そして18歳の世帯向け給付金受領者の人々は、レント代や電気代など生活に必要な費用が直接政府から支払われる。

Young people aged 16 or 17 on a benefit and 18-year-old DPB recipients will have money for basic living costs like food and clothing loaded on to a payment card. It will not be possible to buy cigarettes or alcohol on the card. Only a smaller discretionary amount will be paid directly into bank accounts.

16歳や17歳でベネフィット受給をしている若い人々、そして18歳の世帯向け給付金受領者の人々は、食料や衣類など基本的な生活に必要なお金が入金された支給カードが支給される。そのカードを使ってタバコやアルコールを買うことはできない。任意のわずかな量のお金だけが銀行に直接支払われる。

18-year-old DPB recipients will be paid childcare costs to allow them to go into training or work as soon as possible.

18歳の世帯向け給付金受領者には養育費が支払われ、これにより、彼らがなるべく早く、訓練または仕事に就くようにする。

What's the cost?

費用はどのくらいかかるのか?

About an extra $20m to $25m per year at the outset, but savings are expected down the track.

初めは1年あたり追加分の$20ミリオンから$25ミリオンの費用が必要、しかし貯蓄は計画よりも減少すると予測されている

When would it happen?

いつ始まるのか?

Legislation would be introduced early next year and take effect some months after that.

法律制定は来年の初旬に紹介され、発効されるのはそのあと数ヶ月後に発効される見込みにある

Who else is affected?

他に誰か影響を受けるのか?

The Government has indicated it is planning more announcements before the election for further reform in other parts of the welfare system. The overall direction of tighter controls on welfare payments and more involvement from the private sector is likely to feature again.

政府は福祉の他の部分においてさらなる再構築を実施するために、選挙の前にさらに公表する計画が示されている。全体の福祉支出の管理引き締めの方向性と企業分野からのさらなる介入は再度特徴付けられるだろう


このベネフィット、そもそも支払われるのが税金なのである程度の使途に関する介入は必要だと思いますが、タバコはともかくお酒さえ購入の制限をされるのはやりすぎのような気がしないでもないです。

追記: もっといえば、(お金を何に使うかを)選ぶ自由を奪っていること、そして人として生きてゆくために必要なものはパンだけではないのは確かで、もしこの法案が通過したとき、これからの若い人々が向かう社会は、彼ら自身が、鉄格子がないだけの刑務所暮らしとそれほどの違いがないことに気づく必要があると思います。労働党やグリーン党から非難されている、どんなに高度に訓練され教育されても彼らへ与える仕事がなければ何にもならないという主張はあまりに的確で、まず雇用機会を増やすのが先決だという彼らの指摘のほうが理解しやすいように思います。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/national/politics/5443275/Get-to-work-teen-mums-told

2 件のコメント:

  1. VaporFi is the #1 electronic cigarettes supplier on the market.

    返信削除
  2. Are you paying more than $5 per pack of cigarettes? I'm buying high quality cigarettes over at Duty Free Depot and I'm saving over 50% from cigarettes.

    返信削除