2011年8月25日

改善されるブロードバンド環境

ここで書いたパシフィックファイバーの参入により、現在ブロードバンドの使用量上限を設定しているデータキャップが近い将来なくなる可能性を指摘しています。

日本のように事実上無制限のブロードバンドが当たり前の国と比較すると、その小さな市場と地理的な要因等により、まだまだNZのブロードバンドは遅れていることがみてとれると思います。

Pacific Fibre's new undersea cable is aiming to make "fast, inexpensive, unlimited broadband" a reality in New Zealand by 2014.

パシフィックファイバーの新しい海底ケーブルは、2014年までに、”速く、安価で、制限のないブロードバンド”の実現を狙っている。

CEO Mark Rushworth says supply is currently outstripping demand for internet use but that will change soon with the government's ultra fast broadband (UFB) roll-out.

CEOマークラッシュ・ヲースは、現在供給がインターネット使用のための需要を上回っているが、政府の超速ブロードバンド(UFB)とともにそれはすぐに変えられると述べた。

His company is gearing up for that and is also keen to break a monopoly.

彼の会社はそのために準備を整え、独占体制を打ち壊すことも熱望している。

"The issue we are solving for New Zealand is at the moment there is only that one cable, Southern Cross. So essentially you have an economic problem where you have a monopoly provider setting the price."

現在ニュージーランドにおける私たちが解決しようとしている問題はケーブルがサザンクロスのひとつしかないことである。そのため、独占プロヴァイダーが価格を設定できてしまう経済的な問題がそこにある。

Rushworth explained to AMP Business that price setting results in data caps on Kiwis' individual broadband plans and Pacific Fibre wants to change that.

ラッシュヲースはAMPビジネスは、ニュージーランドの個人が使っているブロードバンドのデータキャップの結果から価格を設定し、パシフィックファイバーはそれを変えたいと考えている、と説明した。

"What we want to do is bring competition in to the NZ markets so that we see pressure on prices and people can enjoy higher data caps, or at some point, the removal of data caps," he said.

私たちがしようとしているのはニュージーランド市場に競争を持ち込むことで、価格に圧力をかけることができ、人々が高い上限のデータキャップを楽しむか、または、いくつかの点で、データキャップを外すことができるかもしれない、彼は述べた。

He believes if a monopoly stays in place, people using UFB - which should be up to 10 times faster than current speeds - will simply chew through their data caps more quickly.

彼はもし独占企業が人々がUFBを使う同じ場所にとどまるとすると - それは現在のスピードよりも10倍速くなる - 彼らのデータキャップをもっとすばやく噛みちぎるだろう。

"There needs to be an increase in data caps, just to keep up with the speed improvements the government is driving with ultra-fast broadband," Rushworth said.

そこではデータキャップの中で増える必要があり、政府が管理する超速ブロードバンドのスピードを改善し遅れないようについていくだけだ、ラッシュヲースは述べた。


Key steps

進展のカギ

Yesterday Pacific Fibre announced it has signed up Vodafone , a major Internet Service Provider (ISP) in NZ, for a ten-year deal.

昨日パシフィックファイバーは、ニュージーランドの主要なインターネットプロヴァイダー、ヴォーダフォンと10年間の契約を締結させたことを公表した。

Rushworth said the deal means it has met its target for "pre-finance customers" and is now finalising money-raising efforts for the rest of the project.

ラッシュヲースは、この取り引きにより前払いの顧客のために目標を設定することができ、プロジェクトの残りのための金銭的な取り決めを優位に完結させることができる、と述べた。

"We are very pleased with where we are at and the investment we are seeing from the Australian market, as well as up in Asia and also strong support from the New Zealand market."

私たちはいま私たちが置かれている状況に満足している、オーストラリア市場、アジアからの投資や、ニュージーランド市場からの強い支持も得られている。

He expects to have the financing arranged by the end of this year and the company will then start the two-year build process of laying the 12,750km of undersea cable.

彼は今年の末までに予算が手配できると予期しており、それにより会社は12,750kmもの海底ケーブルを2年かけて敷設することを始めることができる。

The plan is to build two cables - one linking Sydney to Auckland and then the other from Auckland to LA.

計画は2つのケーブルを敷設すること - ひとつはシドニーからオークランドへ、もうひとつはオークランドからロサンジェルスへ接続される。

This approach would require permits and approvals to land the cables in the three countries and starts with a surveying process to determine the best route.

この試みは3つの国の許可と認証を必要としており、どこにケーブルを敷設すれば決定するための調査とともに始められる。


ケーブル敷設の距離が12,750km、東京-大阪間を約600kmと仮定すると、およそ21往復でそれを2年で作業が完了する距離になるようです。ということは、毎月約600km、一日当たり約20km弱のケーブルを太平洋に敷設するスピードなので思ったよりも、早く作業が進められることが想像できます。地球がなんとなく小さく感じられます。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/business-news/new-cable-could-end-data-caps-4362592

2 件のコメント:

  1. I have just downloaded iStripper, and now I enjoy having the best virtual strippers get naked on my taskbar.

    返信削除
  2. eToro is the most recommended forex trading platform for beginning and pro traders.

    返信削除