2011年8月1日

寿司の食べすぎで健康被害

寿司は寿司でも、握りではないようです。


Eating too much sushi could be a health risk, according to the Dieticians Association of Australia.

寿司をおもいっきりたくさん食べると健康被害になるかもしれない、ダイエティシャンアソシエーションオブオーストラリアが述べている。

The association says the seaweed wrap used in sushi, as well as in some soups and stews, can affect the thyroid gland.

アソシエーションは、寿司やスープ、シチューには海苔が使用されており、この海苔が甲状腺に影響すると述べている。

It is recommending sushi consumption be restricted to no more than two or three rolls twice a week, the Sun Herald reported.

それは、海苔巻き寿司を週に2回まで、2つまたは3つ以下に制限し消費することを推奨している、サンヘラルドは報じている。

The wraps can contain a high level of iodine which can lead to an overactive thyroid, or hyperthyroidism. Hyperthyroidism can cause palpitations, fatigue and weight loss.

ヨウ素を多く含む寿司海苔は甲状腺機能亢進または甲状腺機能亢進症を引き起こすものになる。甲状腺機能亢進症は心悸亢進、疲労、そして体重減少の原因となっている。

High levels of iodine can be particularly dangerous for pregnant women.

ヨウ素を多く含む食品は、特に妊婦には危険なものになる。

Food Standards Australia New Zealand has recalled at least one brand of seaweed wrap because of high iodine levels.

フードスタンダードオーストラリアニュージーランドは、ヨウ素が基準値よりも高いため、少なくともひとつのブランドの寿司海苔をリコールしている。


なぜか海外の寿司は海苔巻きが主流で、握りが脇役になっている寿司パックも少なくないように思います。ヨウ素が健康被害になりえるのはよく聞く話なので、とりあえず、ちらし寿司か握り寿司でヨウ素を取りすぎないよう、(また生魚を取り過ぎないように)バランスを心がけて食べたほうがいいのかもしれません。

ネタ元:http://tvnz.co.nz/national-news/too-much-sushi-health-risk-dietitians-4335275

0 件のコメント:

コメントを投稿