2011年8月4日

クライストチャーチでM4.2の余震

今日28日朝3時08分頃、クライストチャーチから東へ20km、深さ9kmの地点でマグニチュード4.2の余震が計測されました。広域で揺れが確認されたようですが、いまのところこの余震による被害は報告されていません。

去年9月に発生したマグニチュード7.1からいままで計測された余震の数が7,500を超えているようです。GNSは余震の発生頻度は減少傾向にあるものの、クライストチャーチが震災前の状況に戻るには数年がかかると予測しています。

A magnitude-4.2 earthquake was felt in Christchurch early today. The aftershock hit at 3.08am, 20 kilometres east of Christchurch at a depth of 9km, GNS Science reported. Police said there had been no reports of damage or calls of distress, but the quake had been widely felt. It was the largest aftershock to hit the region in more than a week.

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/the-press/news/christchurch-earthquake-2011/5386153/4-2-quake-shakes-Christchurch

0 件のコメント:

コメントを投稿