2011年9月30日

死期を早めるデスクワークの仕事

以前から非人間的な仕事として名指しされているデスクワークですが、死に関わる健康被害の可能性について言及された調査が出されています。もしデスクワークで働いている方は、いま一度、真剣に、生活習慣を見直す必要があると思います。


Office workers now have the perfect excuse to give up their desk job - sitting down for long periods of time increases your risk of dying.

オフィスワーカーたちは今、長期間デスクの前に座ることは、死のリスクを増大させているという、彼らのデスクワークをやめる完全な言い訳を持つことになった。

An Australian study of more than 200,000 men and women has found the longer people sit each day the greater their chances of going to an early grave.

20万人以上の男性と女性を対象にしたオーストラリアの調査において、毎日長時間座っている人々は墓場に向かう機会を増やしていることを見つけた。

Even when exercise was taken into account, it was often not enough to offset the effects of sitting for several hours.

たとえ軽い運動を考慮に入れても、長く座ることの悪影響から遠ざかるには十分でないことが明らかになっている。

Those who sat for more than 10 hours a day had a 48 per cent increased risk of death compared to more active people who sat for less than four hours a day.

椅子に10時間以上座っている人々は、一日あたり1時間以下しか椅子に座らず活発な生活をしている人々と比較すると、48%も死のリスクが増している。

Co-author of the study, Adrian Bauman, of the University of Sydney's school of public health, said people with physically active jobs such as gardeners, builders and childcare workers faced less of a problem than those chained to a desk.

共同著者である、シドニー大学の公共保健スクールのエイドリアン・バウマン氏は、ガーデナー、ビルダー、そしてチャイルドワーカーなど体を使う職で働く人々は、デスクで縛られている人々よりも問題に直面することが少ない傾向にある、と述べた。

"Your lowest risk of death is if you are physically active and don't sit," Professor Bauman said.

もし、体を活発に動かし、全く座らないと、あなたの死のリスクは最も低くなる、プロフェッサー、バウマン氏は述べた。

"Your highest risk is if you don't do any physical activity and you sit a lot of the day.

もし、一日のほとんどを座って過ごし、まったく何も運動をしないと、あなたの死のリスクは高くなる。

"If you think about a few hours of TV every day and driving to and from work and at work mostly sitting, it's not hard to get into that 10-11 hour-a-day range.

もし毎日TVを数時間みていることを考えたとき、そして毎日自宅から職場へ車を運転しているときはほとんど座っており、毎日10時間から11時間ほど座ってしまっていることはそんなに難しいことではない。

"What we have to do is work quite hard to undo that."

私達がしなければならないのは、(普通に生活し働いている限り)座らないようにする難しさに働きかけることだ。

Prof Bauman said it was vital that people who sat for most of the day incorporated extra physical activity into their routines.

プロフェッサー、バウマン氏は、それは、彼らの日常業務の中で体を使った活動が組み込まれていない、一日中座っている人々において、命に関わっている問題だ、と述べた。

"People doing high amounts of physical activity, and that's an hour a day, are mostly offsetting the effects of sitting but few of us can get to that and struggle to reach the Australian recommended levels of half an hour (of exercise) a day," he said.

一日あたり1時間以上、体を使った活動をする人々は座ることによる悪影響から概ね逃れているが、オーストラリアで推奨されている一日あたり30分以上の活動に達することができない少数の人々がいる、彼は述べた。

"The more you sit in the day the more you should try and build in a few extra minutes of physical activity by walking to the bus stop or to the sandwich shop at lunchtime and using the stairs instead of the lift."

一日の中で長く座る必要があるなら、バス停まで歩いたり、昼食時にサンドウィッチを買いに行ったり、エレヴェーターよりも階段を使うなど、数分でも長く、もっと体を使った活動をすべきだ。

Prof Bauman said scientists had not pinned down all the reasons why sitting for prolonged periods of time was so bad for people's health.

プロフェッサー、バウマン氏は、科学者達は、長い時間座ることがなぜ人々の健康を害するのか、すべての理由を明らかにしてはいない、と述べた。

One theory, though, is linked to the effect sitting has on blood-sugar levels.

ひとつの仮説だけれども、血糖値が座っていることに関連していることがある。

"What's happening is when you sit, the meal you have just eaten is broken down into sugar and your blood sugar stays high," Prof Bauman said.

あなたが座ることで何が起こるのかというと、あなたが食べた食べ物は糖分へ分解され、あなたの血糖は上昇する、プロフェッサー、バウマン氏は述べた。

"Sugar wants to be taken into muscles and the liver to be used but if you're sitting it's just circulating so your blood sugar stays high."

糖分は筋肉や肝臓に供給され使用される必要があるが、もしあなたが座っていると(糖分は)循環されるだけで、血中濃度に高く残留してしまう。

The findings will be presented on Thursday at the annual meeting of the 45 and Up Study, the largest ongoing health research project in the southern hemisphere.

調査結果は毎年行われている南半球で最も大きな健康調査プロジェクト、”45 and Up Study”で公表される。

The study began in 2006 and tracks the health of 260,000 men and women in NSW.

調査は2006年から始められ、NSWの260,000人の人々の死を追跡している。


記事にあるとおり、座ることにより、筋肉や臓器に供給されているはずの様々な栄養分が血中に残留し、結果的にいろいろな疾患を引き起こしていることは他の調査でも明らかになっています。この調査では、座ることが死に直接関連があることを提起しており、世論を喚起させ、労働環境や法律が改善される契機になるかもしれません。

ネタ元:http://www.stuff.co.nz/life-style/wellbeing/5707269/Desk-jobs-a-killer-study-shows

0 件のコメント:

コメントを投稿