2011年10月19日

ミニヘッドライン 2011/10/19

水曜日の記事から。

ニュージーランドの耐震安全基準は非現実的

Adjunct Professor of civil engineering at the University of California Norman Abrahamson told the Canterbury Earthquakes Royal Commission today that higher safety standards suggested by GNS Science were not realistic. "There will always be a risk. In my view the risk numbers are unachievable as written in the (GNS) report," he said. Any standards needed to lessen the risk of loss of life in a building collapse but this needed to balance against the financial cost, he said. "Do you want very high safety and very high cost?" He said New Zealand's earthquake design and building standard were very similar to California.

この記事はカリフォルニア大学のシヴィルエンジニアのプロフェッサーが、GNSが提案している耐震基準・安全基準は高すぎて現実的ではないと指摘しています。わかりやすく言えば、耐震を重要視するあまり、コストとのバランスがとれていない、または耐震に対するコストが必要以上にかけられている、という見解です。おそらく、彼の意見は余震がそれほど発生しなかったカリフォルニアでは正当に評価されると思いますが、彼の意見を鵜呑みにできない事情がニュージーランドにあることに彼が気づいていないかもしれません。この記事で興味深いのはコメント欄です。ほとんどの人々が厳しい安全基準を取るべきだという意見を支持しています。ある方は、カリフォルニアのそれよりも、マグニチュード9.0に耐えた日本の耐震基準を見習うべきだと指摘している方もいます。その中で、近い意見だったのは、余震が終わりそうにないクライストチャーチCBDに見切りをつけ、場所を変えて復興をするという案で、活断層の影響を受けない場所にビルを建てることができるなら、耐震基準を見直すことができ、コストも下げることができる”可能性”があるように思います。CERAがGNSの提案どおりコスト度外視の復興をするのか、識者の意見を取り入れるのか、これからの展開が気になります。



新しい機体に$340ミリオンを投じるNZ航空

Air New Zealand said today it would spend up to $340 million on 12 new ATR72-600 aircraft for its regional fleet. The company said it would buy seven of the new planes, with an option for an additional five. It currently owns 11 ATR72-500s.

ニュージーランド航空が$340ミリオンを投じて新しいATR72-600の機体を12機購入するようです。まずは7機の新機体を購入し、5機をオプションにすると述べています。現在、ニュージーランド航空はATR72-500sを11機所有しているようです。


メーター故障で料金の取り過ぎを認めたテレコム

Telecom has paid customers more than $2.7 million after a fault with its broadband usage meters. The Commerce Commission said in a statement that Telecom had admitted breaching the Fair Trading Act. Telecom admitted the problem, which affected about 97,000 customer accounts, in June and said it would contact and refund about 40,000 customers who had been charged penalty fees, had their speeds slowed, upgraded their broadband plan to get more data or who had been charged early termination fees for cancelling their accounts during the time .

ニュージーランドテレコムが、ブロードバンド使用料メーター不良によりブロードバンド料金を不当に徴収していたことを認めたようです。被害を受けた人々はおよそ97,000世帯で$2.7ミリオンの損害賠償となるようです。


ロシア人の孤児がサムナーの崖から転落死

A woman who fell to her death from a Sumner cliff had been abandoned in a shoebox at a Russian orphanage 20 years earlier. Natalia Joy Hume, 20, died on Sunday after falling from Clifton Hill above Peacock's Gallop. Police were contacted by Hume's employer and passers-by, who saw her acting erratically at the cliff near Kinsey Tce about 1pm on Saturday.

ピーコックギャロップの上にあるクリフトンヒルの崖から転落し死亡した女性は、ロシア人孤児だった20歳の方だったようです。目撃者によると、彼女は崖の上で風変わりな行動をしていた、と報告されています。他の記事を確認すると、彼女は飛び降りる前に警察の人物と1時間以上も話していたと書かれており、また彼女は落ちた直後は死んでいなかったと報じています(なので、搬送中はかなり痛々しい状態だったことが伺えます)。警察はアクシデントだったのではないかと指摘しています。


カンタベリーで洪水被害

The worst of the stormy weather that has caused flooding across Canterbury today has passed and river levels are expected to return to normal in the next few days. Around 49mm of rain has fallen in Christchurch today, the most seen in the city since May 26 last year. Thirty five people were cut off from their homes in the small settlement of Little River on the Banks Peninsula.

今日クライストチャーチで49ミリの雨量が計測され、それにより洪水の被害が出ています。バンクスペニンシュラのリトルリヴァーが氾濫し35人の人々が孤立していたようです。通常の状態に戻るのに、数日かかると予測されています。もし、これからクライストチャーチへ立ち寄る方は注意が必要かもしれません。


オークランドのノースショアで男性が転落死

A passerby found the body at Mairangi Bay at about 11am and alerted St John ambulance, Inspector Peter Raynes said. He had fallen from a 10 metre cliff onto rocks. A cordon is in place outside the Mairangi Bay Surf Lifesaving Club while police investigate. The incident is believed to have happened near the Crow's Nest Rise Walkway on the waterfront between Mairangi and Murrays Bays.

マイランギベイとマレイズベイの間のウォーターフロントにあるクロウズネストライズウォークウェイの近くで、崖から10m下にある岩に転落したと思われる男性の遺体が発見されました。一時マイランギベイのサーフライフセーヴィングクラブ周辺が立ち入り禁止になっていたようです。いまのところ死因も含め調査中のようです。


日本からの資金で蘇った糖尿病治療薬開発会社

Living Cell, producer of pig-cell transplants which in clinical trials have helped some type 1 diabetics reduce or forgo insulin injections, was running out of cash and facing closure within months. Otsuka, already an investor in Living Cell, is contributing $A25 million (NZ$32.1 million) for a half share of the diabetes project, which the two companies will own as a joint venture. It is estimated that 15,000 people in New Zealand and 20 million worldwide have type 1 diabetes, an auto-immune disease.

オークランドにあるリヴィングセル(Living Cell)が数ヶ月以内の閉鎖の危機にありましたが、ジョイントヴェンチャーで糖尿病治療薬開発の半分のシェアを持っていた大塚が$A25ミリオン(NZ$32.1ミリオン)の資金で救済したようです。現在、糖尿病のタイプ1の患者が、ニュージーランドに15,000人、全世界で20ミリオンもいると報じています。


44%減少したレストランブランドの利益

Fast-food chain operator Restaurants Brands has reported a 44 per cent fall in first-half profit as a lift from the Rugby World Cup failed to counter the impact of the Christchurch earthquake on its business. The operator of KFC, Pizza Hut and Starbucks Coffee chains said net profit fell to $7.5 million in the six months to September 12 from $13.5 million in the same period last year. Excluding non-trading items including a $600,000 write-down in the value of Pizza Hut and the closure of stores, earnings fell to $8.6 million from $13.9 million.

KFC、ピザハット、スターバックスコーヒーを運営しているレストランブランドが下げています。去年の同じ時期と比較すると、、9月12日までの過去半年だけで、純利益が$13.5ミリオンから$7.5ミリオンまで下げ、44%も利益が減少したと公表しています。クライストチャーチ震災の影響が大きいようです。配当も下げられるようです。


ネイピアの道端の溝で発見された女性の遺体

A homicide inquiry was launched after the body was found in a drain by a cyclist at 11am, on a main highway in the Bay View township. The woman's name will not be released until next of kin have been informed but police believe she is a 47-year-old local woman who was seen in the Bay View township at approximately 7pm last night with her small black long-haired terrier type dog on a lead. Police closed off part of the Main North Road (SH2) this afternoon as they began their investigation. They say it's too early to say how the woman died and how she ended up in the drain, but they are treating her death as suspicious. Fifteen officers are now working on the investigation.

6時のニュースでも報じられていた事件で、被害者は47歳の地元の女性のようです。殺人事件として、警察が15人を動員して捜査を始めています。(不審死が疑われている)女性の名前やどのように殺されたか、しばらく公表されないようです。


なかなか売れない殺人事件が起きた土地

Since the North Island-based owner put the Aranui section on the market for around $55,000 more than a fortnight ago, he hasn't received any offers. Jason Drain is desperate to sell, but admitted: "We've not had a single enquiry yet, not heard a thing from anyone." Jason Somerville murdered his wife Rebecca and neighbour Tisha Lowry at the house on the corner of Hampshire St and Wainoni Rd in 2009 before disposing of the bodies under the floorboards.

2009年に起きた、男性が妻と近所の女性を殺害し、遺体を床下に遺棄していた殺人事件の現場となった土地がなかなか売れないようです。場所はハンプシャーストリート(Hampshire St)とワイノニロード(Wainoni Rd)の角です。価格は$55,000以上。


場所はこの周辺のようです。


View Larger Map


$1.25ミリオンを要する45kgの陰嚢肥大の手術

Mr Warren's scrotum is so large that he has trouble walking and using the bathroom and he says he suffers regular bouts of depression. "It's not easy to get around," he told the Las Vegas Review-Journal, "It makes me stay in most of the time." "I want to have real friends and a relationship with a woman," he told the paper. "But I'm not suicidal. I'm too strong for that." Although he knew some people would laugh at his condition, Mr Warren decided to go public on the Howard Stern Show to raise awareness of his plight. His condition is rarely seen outside of the tropical areas of Africa and Asia and is usually caused by a mosquito-spread parasitic infection.

少々悲壮感が漂っています。彼のその姿を見て笑う人々がいるのは重々承知の上で、彼は、45kgに達した陰嚢を手術するための費用$1.25ミリオンを集めるため、寄付等の公共の支援を求めたようです。彼のこの症状は、熱帯気候のアフリカやアジア以外ではそれほど症例がないとても珍しいケースで、蚊に刺されるなどで感染し、陰嚢が肥大するようです。なので、熱帯気候に出かける予定のある男性の方は、蚊に刺されないよう注意が必要かもしれません。



蒸気機関自転車

Owen Bennett, 57, not only fuels his passion for engineering and mechanics as a career, but as a hobby and has designed and created a steam-powered bike. The South Port engineer said he spent about a year of his free-time working in his garage on the bicycle, which is powered by a boiler from an old model steam train. "I've just been doing it as a hobby sort of thing.

南島のブラフの近所にお住まいの57歳の男性が、木材や石炭を燃料に、蒸気で走ることができる自転車を製作しています(ちなみに製作期間は今年)。趣味のようなものだそうですが、完成度はかなり高そうです。5速のギアがつけられているようですが、自分のような老人は怖くて低いギアしか使えないと話しています(笑)。今週末にサリーパークで開かれる、モデルエンジニアーズクラブグレイトリトルトレインショーで出展される予定だそうです。



バイクとRX7のカスタムメイドバイク&カー

For the past 20 years, Island Bay auto technician Phil Atkins has been tinkering with the love of his life, a strange vehicle crafted from the rear end of a written-off Mazda RX-7 and combined with a custom-made front half of a motorbike. He calls it a "trike", an understated name for a vehicle that's capable of hurtling down the road at 180kmh, belching black exhaust and bursting the eardrums of anyone it roars past. Now 45, Mr Atkins started work on the vehicle when he found the Mazda 20 years ago, but the idea goes back to off-beam career plans he had as a schoolboy. So far, it's cost him about $10,000 to build – and at least 20 bottles of bourbon.

これで180kmhのスピードを出せるようです。。ちなみに、このバイク&カー(持ち主はトライクと読んでいます)、コンプライアンスを取れていないので、公道を走ることができず、隠れてテスト走行しているようです。いままで費やした費用が$10,000、20本のバーボンが費やされていると話しています。写真をみると、どことなく中途半端のような気がします(どうせやるならRX7よりも、GMやJEEPあたりのほうが面白いように思います)。



電話料金でUS20万ドル請求されたフロリダの女性

A South Florida woman got a shock when she opened a recent cell phone bill: she owed US$201,000 (NZ$252,141). It was no mistake. Celina Aarons has her two brothers on her plan. They are deaf and cannot speak, so the easiest way for them to communicate is by texting. Normally, that's not a problem. Aarons has the appropriate data plan and her bill is about US$175 (NZ$219). But her brothers spent two weeks in Canada and Aarons never changed to an international plan. Her brothers sent over 2000 texts and also downloaded videos, sometimes racking up US$2000 (NZ$2507) in data charges. T-Mobile told Aarons the bill was correct. She called Miami TV station WSVN, which contacted T-Mobile. The station reports that T-Mobile cut Aarons' bill to US$2500 (NZ$3134) and gave her six months to pay.

請求書に間違いはないそうです。彼女には2人の息子がおり、二人とも聴覚・言語障害があるため、主にテキストを使って会話をしているそうです。彼女は適切な携帯電話プランに加入しており、彼女の使用料金はUS$175 (NZ$219)。しかし、彼女の兄弟が2週間ほどカナダへ行ったとき、その間、彼女の電話プランは国際電話回線が安く使えるプランではなかったらしく、彼が(おそらく彼女の息子たちへ)2000通ものテキストを送付、動画をダウンロードしたり、中途のデータ追加(US$2000 (NZ$2507))などで高額になってしまったそうです。彼女はこの請求書をマイアミテレビのWSVZで話し、番組が彼女が契約しているT-Mobileへ連絡を取ったところ、T-Mobileが彼女の請求をUS$2500 (NZ$3134)へ減額し6ヶ月の猶予を与えたようです。泣ける話なのか微妙ですが、それでもNZ$3134の支払いは十分高額だと思います。


日本で市民権を取得した野生のアザラシ

A wild spotted seal that swam up a Japanese river and has lived there since early this month is now a Japanese media star, with children and adults alike flocking to see it as a welcome distraction from stress and bad news. On any given day, hundreds of spectators pack the banks of the Arakawa river in the city of Shiki, about 30 km north of Tokyo, to catch a glimpse of the seal nicknamed "Ara-chan" - a combination of the river's name and an affectionate suffix used for small children.

東京から北へ約30kmのところにある志木市の荒川に現れたアザラシが市民権(住民票)を取得したことがTVNZで報じられています。彼は初めてのケースではなく、東京の多摩川に現れたタマちゃんに続く2頭目のアザラシだと紹介しています。掲載されている写真がちょっと不気味なのが気になります。



私はいつでも化粧してる:グウェン・ステファニー

The singer-and-fashion designer is famed for her glamorous retro look and regularly wows with her eclectic fashion choices. Stefani insists her signature aesthetic doesn't come easy. "The make-up goes on every day," she confessed in the November issue of InStyle. Even if I'm not going anywhere." The 42-year-old star is inspired by Hollywood beauty Marilyn Monroe, and admits she "do[es] her roots as often as [she] did hers".

ノーダウトのヴォーカルをしていたグウェン・ステファニー、あっというまに42歳 … そしていま、5歳と3歳の息子の母親になっています。マリリン・モンローを敬愛する彼女は、家にいるときでも、いつでも化粧していると話しています。彼女は音楽だけでなく、フォルムというか、全体像のバランスなど、人を轢き付けるすべてのセンスに長けているように思います。記事はわりと好意的に書かれていて、彼女の素朴な意見が垣間見えます。



.

0 件のコメント:

コメントを投稿